オルタナティブ・ブログ > インフラコモンズ今泉の多方面ブログ >

株式会社インフラコモンズ代表取締役の今泉大輔が、現在進行形で取り組んでいるコンシューマ向けITサービス、バイオマス燃料取引の他、これまで関わってきたデータ経営、海外起業、イノベーション、再エネなどの話題について書いて行きます。

昨ミッド:麻辣がきている?

»

昨日は早朝稼動だったので、一昨日の夜ミッドタウン裏手(とは言いながら赤坂なのですが)のマロウドインに泊りました。2ヶ月ぶりぐらいか。部屋の中のテレビが新しい薄型のになっていて、各室インターネット対応になった模様です(宿泊の際は事前にご確認ください)。

朝5時過ぎにマロウドインを出たところが向いのなか卯に「麻辣」の文字が。

なか卯では新メニューに「麻辣うどん」を開発したとのことです。
もうこの際いいや(ダイエット中)、朝飯にしようと思って、入って頼んでみました。朝5時過ぎの「麻辣うどん」。

テーブルにある「麻辣うどん」の説明コピーには、

-Quote-
ピリピリとするホットな辛さの「辣(ラー)」に、別添えにした花椒(ホァジャオ)のしびれるような辛さ「麻(マー)」が特徴です。花椒は麻婆豆腐にかかっていることで有名なスパイス。この舌がしびれる辛さは、四川料理には欠かせないアクセントです。
-Unquote-

とありました。上海経済ツアーエピローグの前ふりでも似たようなことを書いてますね。「麻辣」の説明は日本人なら誰がやっても同じものになるのか。

ほんとに辛くて、「麻(マー)」も効いているし、辛いもの好きな人なら合格点を出すと思います。450円ですからね。チェーンストアオペレーションですからね。よく健闘されていると思いました。

そう言えば、渋谷に上海式の麻辣湯を出す店がありますね。

2008jan30_3


















Comment(0)

コメント

コメントを投稿する