オルタナティブ・ブログ > インフラコモンズ今泉の多方面ブログ >

株式会社インフラコモンズ代表取締役の今泉大輔が、現在進行形で取り組んでいるコンシューマ向けITサービス、バイオマス燃料取引の他、これまで関わってきたデータ経営、海外起業、イノベーション、再エネなどの話題について書いて行きます。

Consumer-Focused Innovation

»

金曜の夜というのに月曜日提出の資料づくりで、C社におるわけですが。

以前、新規事業案について色々と記していた時期に、コンシューマの声をKAIZENに用いる手法について原型的なものをあれこれお出ししました。

いま別件で、Forresterが出しているConsumer-Focused Innovationに関する資料を入手して読んでいるところなのですが、まったく当方の考えと同じ(^^;。おぉおぉ、これだよなと思ってしまいました。

ブログに限らず、Consumer Generated Mediaをマーケティングに活用しようと考えている方は、ぜひ、このForresterの資料を入手して読まれるとよいです。必読文献だと思います。要約のパワポPDF版をざっと見た限りでは、かなりいい線いってます。

AISCEASを考えの核に取り入れている方々も、AISCEASを使って企業側に何かを提案する際に、このForresterの分析が補強材になると思います。(ということで関連の方々にTBさせていただきます)

余談ですが、2000年頃まではForresterの分析に相当入れ込んでいましたが、今頃になってまた彼らのものを読むことになるとは夢にも思いませんでした。

追記。

端的に言うと、バリューチェーンのかなり前の方、あるいは、購買の後の部分に、適度な不満を持っていて相応のアイディア出しもできる消費者の「AISCEAS」の一部を組み入れるということになります。

Comment(1)

コメント

資料告知TBありがとうございます。
こういうTBの仕方もおもしろいですよね。

コメントを投稿する