オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

1時間だけ有効なメールアドレスで何をするか

»

「使い捨てのメールアドレスがあったら」なんて、思ったことはないでしょうか。それを実現してくれるサービスがあるようです。このサービスを立ち上げると、自動的に「sharklasers.com」というドメインのメールアドレスが割り当てられ、1時間だけ、そのメールアドレスが使えるようです。その間にブラウザを閉じてはいけないようですが。また、延長も可能だそうです。おお、便利・・・。

 ふと考えてみたのですが、仕事のメールアドレスとプライベートのアドレスを分けている人は多いと思います。ま、多くの企業は会社で付与したアドレスをプライベート利用することは良しとしていないでしょうから、当然でしょうね。さらにケータイのアドレスがあり、と考えると、さらにもう一つ1時間だけ使えるアドレスって、何に使うのか、ちょっと考えてしまいました。
 いや、僕自身、過去にそういうアドレスがあると便利だな、と思ったことはあります。それが何だったのか、今となっては思い出せないのですが。
 1時間だけ使えるアドレスがあったら、景品に応募するとか?それは個人のアドレスでもいいですよね。アダルトサイトに使うとか?(笑)あるいは、誰かに文句のメールを匿名で出したいとか?

 いろいろ考えてみたのですが、結局メリットが見いだせませんでした。皆さんはいかがでしょうか?

Comment(3)

コメント

がみ

15分だけのアドレスもありますが、アダルトサイト等に登録されてしまっているアドレスを変更するために利用しています。
サイトを開いて変更しないといけないですが、変更がうまくいくとそれ以降メールは届かなくなりますので。
業者間でメアドがDB化されやりとりされているようなので、そのサイトがつぶされるまで(同じようなサイトが違うアドレスで再度作られるんですよね。。)しか有効ではありませんが、迷惑メールに困っている方などにはオススメですかね。

>がみさん
なるほど、そういう使い方ですよね。僕自身、メルマガなどに埋もれるアドレスを一つ確保しているので、正直言ってバリューを感じませんでした。Gmailですと、迷惑メールもかなりキレイに排除してくれていますので。あ、たまに必要なメールがそっちに行ってしまいますが。(笑)

いやあんたの個人的状況からメリットがないとか言ってたのかよ

知らんがなそんなもん

じゃ

ughiuh8th@gmail.com

コメントを投稿する