オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

お客さんの言いなりvsお客さんの言うことをきかない、どっち?

»

ゴールデンウィークも終わり、今日から出社。「あ〜、終わっちゃったな」という方も多いのでは?我々はその逆。「ようやく終わってくれた」という気持ちがあります。仕事が溜まっているのが気がかりなものですから。^^

 
昨日永井さんが取り上げておられた、奥山清行さんの記事。僕も電子版で興味深く拝読しました。僕自身も、奥山清行さんは尊敬するクリエイターの一人であり、事業家としても尊敬しています。ところが、最近のベンチャー企業の中には、こういう理論だけを崇拝してしまう人たちがいると聴きました。「オレたちは、お客さんの言うことなんて聞かないよ」というスタンスだそうです。これはこれで、ものづくりとして正しいでしょうし、やり方の一つだとは思っています。
 
当社が仲良くさせていただいているお取引先の方が仰有っていたこと。
 
「当社は、お客さんが言うことは絶対なんです」
 
この企業は大変な大手であり、数千人の社員がいらっしゃる優良な企業です。これは、扱う商材がそもそも違う、ということに起因しています。商材が違うのに「うちはお客さんの言うことはきかない」ではお話になりません。
 
最近は、よく分からない儲け話があちこちに飛び交っていますね。どういうものが自分に合っているか、あるいは自社に合っているかという考えのもとに、何かを鵜呑みにすることなく邁進したいものですね。
Comment(2)