オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

Twitterでフォローするのは、リアルの知り合いなの?

»

 Twitterを使い始めて数ヶ月。すっかり定着しました。ビジネスモデルは模索中なのかも知れませんが、日本でもだいぶユーザーが増えたのではないでしょうか。
 Twitterの面白みは、誰かをフォローして、またフォローされて、そこでの情報交換だったり、状況報告だったりするわけですが、そこで気になるのはリアルの知り合いが多いのか、はたまた知り合いではないのか、です。

 僕の場合は、リアルな知り合いがほとんどで、一部そのまた知り合いだったり、というところです。

 Twitterで大事なことは、深く考えないことなんじゃないかと思います。と、こんなことを書くと、企業内からのユーザーは禁止すべき、みたいな議論になりかねませんが、そこは各企業のポリシーなり考えがあると思います。
 ブログもそうなのですが、深く考えるがゆえに大作になってしまったり(あえて、なってしまったり、と書いておきます)、大作を書いたらしばらく書けなくなったり、というようなことがあるのではないか、と。
 もちろん、業務や業態によっては、ブログに書きたいネタはあっても「ちょっとなぁ・・」なんてのはあるでしょうが、それは別のお話として。
 
 仕事で考えてみると、IMをプロジェクトで活用している、なんてケースがありますよね。Skypeのチャットルームなんてのもそうですが、複数が同時に書き込める&記録は必要なし、なんて場合にはIMは便利かも知れません。
 同じ発想で考えると、Twitter企業版なんてのもアリなんじゃないですかね。Twitter Enterpriseみたいな。それとも、Twitter for Corp.とかですかね?
 
 小さいプロジェクトで極秘でなければ、専用のTwitter IDを取っちゃって、そこでやり取りすることも可能かも知れません。こうなるともう、リアルの知り合いしかあり得ないんでしょうか。
 
 みなさんの場合は、どうでしょうか。リアルなお知り合いが多いですか?それとも?

 余談ですが、最近よく分からない外国の方からのフォローが増えました。なんでだろう?
 
<参考記事>
【Twitter】一ヶ月過ぎました(てくてくテクネコ)
■NotesTwitter(つぶやき)(ドーダスドニノようこそ!)

Comment(8)

コメント

最近、リアルじゃない人が増えていますね。本名もよく分からないけど、フォローされているとかが共通していればフォローしちゃうとかそういう感じになっています。

Pokenとか使うようになると、懇親会で昔は名刺交換するだけで終わっていたのが、Twitterで継続的につながるということにはなりそうだなぁと思っています。

jason

>余談ですが、最近よく分からない外国の方からのフォローが増えました。なんでだろう
大木さんの文章を読んでいる外国人がいるという意味ですか。
私は中国人ですし、上海に住んでいます。上記の現象は私のためかもしれません。
ある日、PO/PMの区別をgoogleで調べると大木さんのブログに入りました。いろいろ面白い記事がありますので、毎日何か更新があるか知りたいし、ブログに入ります。
ですが、日本語が下手なので、すべて記事をうまく理解できません。

>koutaさん
僕も間接的な知り合いがいました。あと、ポッドキャスターとか。
芸能人は、一時おもしろがってフォローしましたが、不要になってきますね。

>jasonさん
いえいえ、英語圏の外国人の方ですね。あ、英語だけじゃないのかも知れませんが、見に行ってみると英語で書かれています。

日本語は充分素晴らしいと感心しています。ぜひ今後とも、よろしくお願いいたします。

通りすがりですいません

もしかして、「最近よく分からない外国の方からのフォロー」というのは、スパムではなくて、意味のある文を書いている人からという意味ですか? Twitterはスパム用途のBotも少なくないようですが…。自分の場合、日本語以外で意味不明の発言しかしていないフォロワーは即ブロックしてますね。

今日のエントリでidを公開してから10人ほど増えましたよ。新しい関係性がおもしろそうなので、原則全部フォロー返しで対応してます。さて、何が起きるか。

>通りすがりですいませんさん
説明が足りなかったですね、すみません。
スパムもありますが、そうではない方もあります。
ただ、僕は日本語でしか書いていないので、読めないと思うんですよね。(^^;

> テクネコさん
をを、なるほど、そういうフォロワーもいらっしゃるんですね。
僕の場合は、知り合いのフォロワーが多いですかね。ただときどき、どこから来たのか分からない方もいます。東京以外の大学生だったり。
どう辿ってきたか、が分かるとおもしろいんでしょうかね。

コメントを投稿する