オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

【記事紹介】MSとグーグルの本格参入と事業者淘汰の始まり――クラウドの10年を振り返る(2) 〜日経クロステック Active

»

日経クロステック Activeに「サービスから読むデジタル化の最新トレンド」を連載しています。

クラウドの10年を振り返るをテーマに3回に分けて連載をしており、今回は、2013~15年ごろの日本のクラウド環境を、大手クラウド事業者の動きを中心に解説しています。

MSとグーグルの本格参入と事業者淘汰の始まり――クラウドの10年を振り返る(2)

スクリーンショット 2020-02-11 13.54.33.png

ガートナー ジャパンが毎年発表している「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル」の2012年版で「クラウド・コンピューティング」は、熱狂が冷めて市場がいったん停滞する「幻滅期」に突入した。今回は2013~15年ごろの日本のクラウド環境を、大手クラウド事業者の動きを中心に解説する。

関連記事:日本企業がクラウドの導入に踏み切った契機と転機――クラウドの10年を振り返る(1)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する