オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

シャープのロボット掃除機 COCOROBOは萌え路線 ┐('д')┌ (1)

»

おはようございます。

シャープのロボット掃除機 COCOROBO、11万円。日本一お掃除ロボットを毎朝稼動させていると自負している代表取締役用務員としては見逃せません。先日、ポチっ、したのです。

今朝はそれについて。

==

まずは開封の儀を。Roombaや東芝のSmarboと比べると箱が小さいです。一番右がCOCOROBO。

120612_15_25_14

箱の前からと後ろから。そして横にはWi-Fi対応であるマークが。

120612_15_25_44 120612_15_23_52_2 120612_15_24_13

さすがに実売価格11万円ほどもするロボット家電。様々なことができそうです。
開いてみます。なんだかメッセージが出てきました。

120612_15_26_04 120612_15_26_14

COCOROBO

今日から家族の一員になる
COCOROBOです。
ずっとそばにおいて下さいね。

なんだか違う。。ちょっと引きます。
そしてこのメッセージの入ったボードを外すと中身が見えます。

120612_15_26_37 120612_15_26_45 120612_15_27_05

黄色い紙にメッセージが。『COCOROBOからのお願い』とあります。引用してみましょう。

わたしは人の声を聞くことができます。
でも、初対面の人の声は少し聞き取りにくいことがあります。
初めて使うときは、あなたの声に慣れるまで少し準備をさせてください。
(中略)
では、さっそく「おはよう」と声をかけてみてください。
返事をするまで、何度か試してみてください。
それでも返事をしなかったら、「おやすみ」、「行ってきます」、
「ただいま」など、別の声をかけてみてください。

な、なんだか違う。。さらに引きます。

中身を取り出します。意外とタイヤが上下します。「段差につよいかな?」期待が高まります。

120612_15_28_44 120612_15_28_57 120612_15_32_21 120612_15_29_17

充電用のクレードルは何故だかアダプターを組み込ませます。
「この工程、何の意味があるんだろう…、最初から入れてくれていればいいのに」

120612_15_39_14 120612_15_39_53 120612_15_40_05

ルンバ(グレー)と、スマーボ(緑)と、ココロボ(白)の記念撮影。

120612_15_47_33 120612_15_47_22

そこでスイッチを入れます。

執務室に声が響きます。それも萌え声の…

「たまには動かしてよねぇっ」

社内の若手プログラマーたちが敏感に反応してきました。

「シローさん、何ですか!楽しそうな」

な、な、なんだか違う。。ドン引きです。

そして、動かしてみると。。。

以下次号・・・

Comment(1)

コメント

rumba

うーん、口コミを見る限り、音声認識機能がかなり駄目っぽいのですが。http://toshobako.jp/t/1771

コメントを投稿する