オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

衝撃のセパレート型携帯F-04Bレポート(3):キーボードは開くとまるで栓抜き?

»

★『えっ、キーボードはバッテリーパック代わり!? 衝撃のセパレート型携帯F-04Bレポート(2): 富士通のすごい割り切り』に続けた第三弾です。

さて、このようなコンサイスになったフルスペックFOMA端末ですが、もちろんおかしいと思う点や不満点は出てきています。羅列してみましょう。

■太陽光下でディスプレイが反射式にならない
iPhoneでもSH端末でも、たいていはそうなっていると思うのですが、太陽光のような強い光を浴びたとき、液晶がその裏にある銀板の反射で見える、バックライトに頼らない見え方をします。これが便利なのですが、Fの端末は真っ黒に見えます。今後出てくるELはこの傾向なのでしょうが、外での利用を想定すると旧来のTFT液晶の方がいいのかも知れません。

■従来iアプリがタッチで極端に使いづらい
従来のiアプリはタッチインターフェースでは「なんとか動かせる」というレベルにまで使い勝手が落ちます。純粋に作りかえを待つしかないわけですが、どれだけのアプリが対応していくか、ちょっと疑問は残ります。

■キーボードユニットがむき出しなので誤動作の原因が増える
ディスプレイむき出しタイプで電話の誤発信を経験された方は多いかと思います。この端末はキーユニットのロックができないのでキーユニットのボタンを間違って押すとディスプレイユニットが操作されてしまいます。今後何が起きるかちょっと怖いような楽しみなような。

Keyunit_closed_2

Keyunit2 Keyunit1
★これだけで電話かけられます。ビール瓶の栓抜きと呼ばれています。

■合体状態でテンキーを出すといかにも重量がアンバランス
頭でっかちです。10キーを下に出して、手に持つと思わず落としてしまいそうなほどディスプレイ部分が重いです。なにせその部分にバッテリーが二つ入っていますからね。机に置いても、次の写真にあるように傾いたりします。(笑)

F03b_unbalanced

■合体状態はずっしりと重い
これはモックを初めて持ったときから思っていたのですが、バッテリー二本積みということの問題でしょう。思い切って、ドック部分は多少重量増、ディスプレイユニットはこの路線で行く、そのような提案をしていってもらいたいです。

■値段が張る (端末代がFOMAで一番高いです)
お店の人が、「よく思い切りましたね」と。自分でも物好きなんだなと。

■Twitter用の気の効いたアプリが無い
i-modeでTwitterをちくちく操作するのはちょっとありえないですね。この要望自体を忘れたほうがいいことなのかも知れません。

■ウェブからコピーができない (i-modeの仕様)
i-modeはコンテンツを守るという観点からコピペ機能がありません。セキュリティ的にはいいのですが、たまにコピペしたい衝動に駆られます。

■デフォルトのウェブページの「戻る」「進む」があまりにもっさりしている
このF-09Aから始まった(と思われる) docomoブラウザ2.0対応後のブラウザの仕様には閉口します。iPhoneのSafariをまねたデザインなのでしょうが、あまりのもっさり感に「戻る」ボタンを押すのが苦痛ですらあります。昔の左を押したらサクッと前ページに戻るあのUIを返してほしいです。

Browserui_2
★切り替わり時に出る画面です。これが写真が撮れるほどもっさりとうごきます。

==

BlueToothの専用キーボードはなかなか快適です。さらにキーボードユニットだけで電話ができるのも新鮮です。ただし、最も残念なのは、この携帯はここで進化が止まっていて、次なる機能がほしいときには、次の機種に変更する必要があるということです。

陳腐化しづらいドンガラを大量に作ってコストダウンをし、その中で動くOSすら定期的に更新、アプリは外部に任せて数え切れないほどの機能を実現しているiPhoneの生態系を前にしては、この富士通のまじめな端末作りも影が薄くなってしまいます。

今後出てくるプロジェクターでどのような用途が出てくるか、ちょっと楽しみではあります。プロジェクターユニットが充電器の台になるのではないかという嫌な予感もしたりしますが!

以下次号・・・ 『衝撃のセパレート型携帯F-04Bレポート(4): 大メリット発見!画面に顔の脂がつかないぞっ

■関連記事
Xperia だiPhoneだもいいけど、日本の携帯電話の進化もチェックしておかねば、ですね。衝撃のセパレート型携帯F-04レポート(1):離していないと Suicaが使えない!?
えっ、キーボードはバッテリーパック代わり!? 衝撃のセパレート型携帯F-04Bレポート(2): 富士通のすごい割り切り

※20100411 12:05 以下次号のリンクを付けました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する