オルタナティブ・ブログ > 少しでもパラノイアになってみる >

知的好奇心を満たすために、いろいろなことにチャレンジする

ThinkPad X100eの将来像を勝手に想像してみる

»

ThinkPad X100e(以下X100e)は、AMDのCPUが採用されました。現在のところシングルコアのAthlon Neo MV-40(1.6GHz)のみが採用されています。X100eが将来的にどのように進化するか想像してみます。

AMDのロードマップは、2009/11に行われたFinancial Analyst Dayで発表されています。

X100eで採用されているのは、Ultrathinカテゴリのプラットフォーム=2nd Gen Ultrathin、CPU=Huronの1コアCPU(Athlon Neo MV-40)です。CPUコアは、K8系のBGA対応したものでしょう。

Ultrathinカテゴリは、2Q'10にNile Platform(川シリーズ?)に移行します。チップセットはDirectX 10.1対応、CPUはPhenom II系と同じK10.5系になるようです。AMDの資料には、2nd Gen Ultrathin→Nile Platformに移行することで11%の性能向上と20%程度バッテリー駆動時間が向上しそうです。

その先の2011年にUltrathinカテゴリは大変革が待っています。

IntelのAtom対抗製品である省電力用のBobcatアーキテクチャになります(CPU開発コードはOntario)。DirectX 11対応のGPU(APU)も搭載しになります。製造プロセスはバルクの40nmか32nmだと言われています。

まだ、Bobcatアーキテクチャのパフォーマンスと消費電力がわかっていませんが、現在公開されているCPUの構造から、省電力の方に振られてもAtomほどパフォーマンスは低くならないと予想されています。

AMDのロードマップを考えるとX100eが2011年までラインナップが維持されれば、チップセット面積も削減されて魅力的な製品に化けている可能性はあります。もしくは、LenovoはBobcatを目当てに今から準備を始めたのかもしれません(Atomのロードマップはどちらといえば、携帯電話やMID向けのため)。

AMDのロードマップからUltrathinカテゴリは、デュアルコア&GPUを搭載することまでわかりますが、シングルコアとデュアルコアではどの程度差があるを調べてみました。10万円以下の製品群等のCPUでWindowsエクスペリエンスインデックスのプロセッサは以下のようになっています(代表的なものだけ)。

CPU 周波数
(GHz)
プロセッサ
Core 2 Duo SU2400 1.4 4.6
Core 2 Duo SU9400 1.2 4.3
Turion Neo X2 L625 1.6 4.2
Athlon Neo X2 L335 1.6 4.1
Celeron SU2300 1.2 3.9
Atom 330 1.6 3.2
Athlon Neo MV-40 1.6 3.1
Celeron 743 1.3 2.9
Atom N450 1.66 2.4
Atom N280 1.66 2.3
Atom N270 1.6 2.2

Atomは低い値が出ていますが、それを除けばCore MA系もK8系もデュアルコアとシングルコアでは大きな隔たりがあります。

2nd Gen Ultrathinのデュアルコア(Turion Neo X2/Athlon Neo X2)のTDPは18Wで、シングルコア(Athlon Neo)は15Wです。X100eのデュアルコア版が用意されないのは、15Wがぎりぎりなのかも知れませんがEdge 13"でも使用されているデュアルコアCPUをX100eに出していただきたいものです(Edgeとの兼ね合いやすぐに提供するためにシングルコアを先出ししたのかな?)。

また、Nile Platformが2Q'10に出てくるためプラットフォームの変更をお願いしたいですが、登場時期が時期だけにNile Platformはスキップの可能性もあるでしょう(1四半期でチェンジはさすがにないのでは?)。イベントでもそのあたりはまったく触れられていませんでした(質問すればよかったですが...トホホ)。

X100eの良い所は低価格ながらThinkPadクオリティなところです。ただし、デュアルコアに慣れるとシングルコアに移行するの躊躇せざるを得ません。

X100eはThinkPadクオリティを維持しているだけにデュアルコアCPUを選択できれば今すぐにでもポチりそうな自分がいます。

【ThinkPad X100e関連】
ThinkPad X100e/Edge 13"を触ってきた
白い ThinkPad X100eがやってきた(ベンチ編)
白い ThinkPad X100eがやってきた(キーボード編)
白いThinkPad X100eがやってきた(加速度センサーで遊んでみた編)
白いThinkPad X100eがやってきた(Javascriptデバッグを行ってみた編)
白いThinkPad X100eがやってきた(まとめ編)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する