オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

会社のフェーズが変わった!さて、あなたはどうする?

»

今年は、春先から一気に駆け抜けた気がしています。夏は暑かったけれど、暑い以外に「夏」という実感もないですし、というか、季節感がない気がしています。

リモートワークで楽しく仕事をしている人がいる一方で、リモートワークでは本来の仕事を網羅できない、あるいはやりにくいと感じている人も多くいます。今朝の日本経済新聞では、リモートワークで生産性が向上したという人が31%いる一方で、低下したという人が26%と報告されています。向上したと感じている人はいいですが、低下した、というのはかなり問題ですよね。

また、働き方だけでなく、会社自体の業績や傾向も変わった会社が多いのではないでしょうか。帝国データバンクの報告では、600件近くとなっています。細かいものを入れると、さらに数倍ある気もしますし、

「当社は、これの専門だから」などというのも大事ですが、これからはフレキシブルに動く会社が生き残っていく気がしています。フレキシブルに考える人、フレキシブルに動く人、いろいろとフットワーク軽く試してみる人、そしてそこに迅速にジャッジを下していく経営者。こういう集団が強くなっていくのではないでしょうか。

かくいう当社も、もっとフレキシブルであらねば、という自省を込めて。

Comment(0)