オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

【告知】次世代グローバル人材育成プロジェクトUstreamやります!

»

 昨日少し触れましたが、本日Ustream汐留スタジオで16時から19時まで、留学に感する対談を行ないます。視聴は、ガクログのサイトもしくは、Ustreamのサイトからご覧ください。(プログラム詳細はこちら

 今回このプロジェクトをサポートすることになった経緯はいくつかあるのですが、留学以前に大学生活が就活のためになってきている、という事実があります。
 就活は3年生に入ったらすぐに動き始めないといけなくて、今だとすでに2012年の採用に向けて動いている企業がたくさんあります。(リクルーティング会社は、2013年度を企画中)
 なんかおかしい。大学生はせめて3年間はしっかり勉強する時間を確保するべきだし、大学生活に時間を費やせるはず。でも、社会が、会社がそれを認めなくなってきています。
 そのことがあり、学生が留学したいと思うと就活に乗り遅れるので躊躇してしまったり、留学経験がむしろボトルネックになってしまう可能性すらあります。ですから、留学したい学生たちは、その板挟みになっているわけで。

 今回はそのモヤモヤを晴らすべく、留学、ワーキングホリデーの先駆者であるオーストラリア総領事館の方をお招きします。
 16時からは早稲田大学の学生がお二人。一人はオーストラリアに留学経験があり、もう一人は留学経験のない学生です。この二人が学生の視点で留学に対して感じていること、疑問をぶつけます。
 
 17時から、国内企業の人事部門の方にお出でいただき、採用者の視点でお話しをお伺いします。採用者は、どういう視点で学生を採用するのか、採用者からはどう見えているのか。そして、採用する立場から見た留学経験の有無など、率直に聴いていく予定です。
 
 最後の18時からは、ご自身が留学経験を持ち、現在は外資企業でグローバルに活躍されている方から、ご自身がなぜ留学したのか、そしてその留学経験は現在の職場でどのように活きているのか、またご自身としてどのように活かしてきたのか、という、普段お伺いできないことをお話ししただこうと思います。
 
 全体のモデレーターを担当する加藤里絵さんは、就活中でありながら、気持ちの片隅には留学にも興味があるそうです。(加藤さんのTwitterはこちら
 ※加藤里絵さんは、BSフジのワッチミー!TV×TVに出演中です。(日曜24:00〜)

 夕方の勤務中だとは思いますが、ご覧になってみてください。僕は端っこで見切れているかも。(笑

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する