オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

Xperiaをいじりまくって感じたこと

»

 Xperiaは一通り触って「だいたい分かった」なんて思ってみたものの、やっぱりよく分からない。で、もう一度触りまくってみました。
 僕の私見ですが、iPhoneはふつうの人が感覚的に触れるようになっているのに対し、XperiaというかAndroidはエンジニアとか技術系というか、僕のようにガジェット好きな人が触りまくるようになっている端末、という感じです。
 とにかく設定する項目が多いし、たとえばステータスバーにバッテリーの残量が分かるように表示される、画面メモというかスクリーンショットを撮る、といった比較的基本的な機能がない。これもマーケットでダウンロードしてくる、といった具合です。
 おもしろいといえば、おもしろい。ただ、おもしろいと思える人ばかりではないような気もします。昨日、僕と一緒に並んでいた人たちはどうしてるかな、と思ったり。
 iPhoneのようなフリック入力も出来ないのかな、と思っていたらSimejiという、文字通りシメジのデザインのアプリをインストールしたら簡単にフリック入力できるようになりました。

 とまあ、こんなことばかり書いていたら「どうせ、iPhoneのほうがいい、って言いたいんでしょ」とか思われるかも知れないので、少し書いておきます。
 全般的にすごいのは、スピードです。フリック入力なんか、速すぎて付いていくのが大変なくらい。キビキビしていて、気持ち良すぎです。
 アプリはまだまだ少ないんだろう、と思っていたのですが、全然そんなことはない。すごい数です。英語で書いてあるものが多いのですが、不足なんてことは全くありませんね。
 有料アプリを買ったら、すぐにGoogle Checkoutからメールが届きます。iPhoneのようにまとめて、ではないんですね。

 あ、Ustreamはクラッシュしてしまいました。まだアプリとして不完全なんでしょうか。これが使えるようになれば、ドコモ回線だということと、バッテリーがiPhoneより持ちそうなのでいいな、と思ったんですが。

 まぁ、半日ほど触ってみた雑感です。もうちょっと触ってみたいと思わせてくれる端末です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する