オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

iPhoneのキモは、データローミング

»

 言い切ってしまうのは、僕らしくないですね。しかし、データローミングがとても大切であることを、中国に来て気付きました。
 日本にいると、メールやカレンダーをはじめ、常時データがアップデートされることに慣れていたのですが、中国ではパケット代節約のためにデータローミング機能を切っています。これは、設定>一般>ネットワークで、海外でのデータローミングがデフォルトで切られています。

 ずっとデータローミングをONにしていると、膨大な費用が発生するようなので切っているわけですが、日本で出来ることが出来ないとちょっと不便。
 いや、昨年の7月から使い始めたiPhoneが、これだけ自分のライフスタイルに入り込んでいることに驚きました。

 今朝のネタフルさんで知ったのですが、元トリンプの吉越さんがiPhoneとGmailだけで仕事をしておられるようです。

 ここまで、とことんスリム化出来ている方は少ないかも知れませんね。Gmailを仕事に使うことに抵抗のある方もいらっしゃるでしょうし。
 ですが、Gmailのラベル機能を使いこなしているところは、素直にすごいな、と感じました。

 何をやって何を止めるか、というところかも知れませんが、大変参考になりました。

Comment(2)

コメント

いや、これは本当にそう思います。
今、iPhoneを扱っている全キャリアの中でも、孫さんは希少なベンチャー気質の人なので、ぜひ、彼に音頭をとってもらって、海外でも1ヶ月分くらいの通話料金を払えば、データ使い放題になるようにしてほしいところ。

>nobiさん
コメントありがとうございます。
海外でデータ使い放題になると、iPhoneが更に手放せなくなりますね。そうなって欲しいです。

コメントを投稿する