オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

ノンアルコールはスパークリングワインが意外とイケた!

»

おはようございます。

今朝は少し風が強い寒さを感じます。

===ほぼ毎朝エッセー===

1月1日の午前3時半から願掛けの断酒に入っています。かれこれ丸2週間以上続いています。インドでのPO (Purchase Order 注文書)が来るまでの断酒です。それだけ、あと一息で注文書が来そうで来ない状況なのです。インドの神様への願掛けなので、断酒の開始時刻もインド標準時間に合わせてあります(笑)。

さて、願掛けの断酒。以前やったのは15年前に2か月ほどでした。その時になかったものは、0.0%のノンアルコールビールです。当時のノンアルコールビールは0.5%ほどのアルコール含量でした。実際にたくさん飲むと少しいい気分になったものです。それなので当時はノンアルコールビールはご法度としました。ありがたいことに今のノンアルコールビールは0.0%で、どれだけ飲んでもノンアルコールです。これは気持ちが楽だし、今回はOKとしています。

久々の断酒を実際にやってみるとわかりました。どうやら、私の場合、喉が、甘くない炭酸飲料を欲しがっているようなのです。ビールのような味がするものを喉に通すだけで満足感アリ。さらに、ノンアルコールビールを飲むと、プラシーボ効果なのか、少し眠くすらなります。アルコールを飲まないとなったら飲まないでも大丈夫。意外と軽く続いています。

先週の金曜日の会社新年会もノンアルコール飲料で乗り過ごしました。新年会はこの漫画にあるように社内で行っています。

k008.png
新年会といえども断酒は継続。それなので、自分用にAmazonでノンアルコール系の飲料を買いました。ノンアルコールビールにノンアルコール赤ワイン、そしてノンアルコール日本酒、さらにノンアルコールスパークリングワイン。

赤ワインと日本酒にはちょっと無理がありました。ところが、ノンアルコールのスパークリングワインはかなりイケけました!Amazonで検索して適当なものを注文したのですが、これは当たり。ちょっとお高めですが、十分に楽しめました。

61HxBqiZLZL._SL1100_.jpg (宣伝をしているわけではないです、ご安心を)

そして禁酒をしていると、不思議と甘いものが恋しくなります。これはつまり、お酒が甘いものの代用になっているということでしょう。また、ノンアルコールビール中心の日々は頻尿になります。アルコールは水分を体に保持する作用があるようなのですが、ノンアルは水分がすぐに対外に出てきたがります。

インドの神様、お願いします。早く私にも普通のアルコールが飲めるように、ご慈悲をください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する