オルタナティブ・ブログ > 少しでもパラノイアになってみる >

知的好奇心を満たすために、いろいろなことにチャレンジする

GALAXY NEXUS SC-04Dを購入してみた(ベンチ編)

»

HT-03Aユーザだったのですが、もう2年縛りもとっくに切れていたので、何かに変更しようと思っていました。いろいろと悩み2011年秋モデルぐらいで変更しようと思ったのですが、GALAXY NEXUS SC-04Dに購入することにしました。

手持ちのモバイルデバイスを並べてみましたが、4.7インチディスプレイって大きいですね。これでは5インチのメディアタブレット売れないですね。HT-03AではほとんどTwitterクライアントしか使っていなかったので、あまりAndroidアプリを知りません。これから少しずつアプリは増やしていきます(ベンチアプリも今はもうトップ画面から消した)。

とりあえずは、ベンチを取ってみました。

・VELLAMO(1,000)

・AnTuTu(5,967)

・Quadrant(1,410)

・Javasciptベンチ

ブラウザ Sunspider
(ms)
V8 Bench Kraken
(s)
Asteroids
(FPS)
ブラウザ 1,997 1,312 43.3 8
Firefox 1,492 698 38.2 3

Androidデバイスとしては、"Android 3.2タブレットGALAPAGOS(A01SH)のタッチ&トライブロガーミーティングにいってきました"と比べるぐらいしか出来ません。iPod touchの今の世代やiPad、HT-03Aでは比較対象としてちょっと物足りない(Cortex-A8じゃな)ので、手持ちものと比べることは出来ません。iOSとAndroidを比較するベンチも多くはありませんしね。

Quadrantで見れる主要なハード構成は以下になります。

CPUはOMAP 4460です。GPUの周波数は見えませんがWikipediaには384MHzでLPDDR2対応とあります。現時点(2011.12)のOMAPシリーズとして高速なものになります(2012年には大きく変わりますが)。

HT-03Aと比べれば、浦島太郎状態でした。ブラウザってこんなに速いの?が第一印象でした。次回は使用感とかレビューしたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する