オルタナティブ・ブログ > 教育ICT研究室 >

グローバル化する中で日本人はどのようにサバイバルすればよいのか。子ども×ICT教育×発達心理をキーワードに考えます。

防犯モニターや介護の見守り用に。 テレビ電話「安心見守りeye愛君」

»

防犯や介護に活用可能

2014年5月7日(水)に、スマートビデオフォン「安心見守りeye愛君」が発売されました。室内などに設置したカメラが撮影した映像と音声を、インターネットを介して、外出先など遠隔地のスマートフォンで見ることのできる、通話料無料のTV電話システムとのこと。

23401_txbgvfxfzu

アプリは準備中のようでしたが、本体は、http://www.asmec.co.jp/mimamori/#toplocで販売されていました。販売価格:35,000円⇒キャンペーン価格28,500円(2014年5月15日 21:49現在) でした。

電話通話料は、「安心見守りeye愛君」 同士や、「安心見守りeye愛君」 のアプリをインストールしたスマートフォン同士だと無料のようです。
(筆者注:無料通話の詳細は、http://www.asmec.co.jp/mimamori/#toplocの「豊富な機能」からご確認いただけます。)

「安心見守りeye愛君」は、専用アプリを使用することでiOS、Android OSを搭載したスマートフォン、タブレット、iPhoneやiPadなどを使って、ライブ映像、録画映像を再生することができます。(筆者注:アプリは現在、準備中のようです。)

先日、認知症の女性が7年間行方不明になった末に発見されたニュースが話題になりました。TV電話や防犯カメラとして使用することができます。祖父母の介護やオレオレ詐欺防止等に役立つのではないでしょうか。

At181_l001※イメージ画像です

「安心見守りeye愛君」のメリット

「安心見守りeye愛君」 は、以下のような利用法が可能とのこと。

  • 赤外線LED搭載により、夜間でも鮮明な画像が視聴できる
  • 防犯カメラモードで、MicroSDカードに録画した画像を遠隔地から視聴可能
  • スマートフォンを使い遠隔地からスナップショット撮影可能
  • 会社/工場/お店の監視、お年寄りの見守り、TV電話通話と様々な用途で使用可能
  • 8個のセンサーとの連動による防犯システムとして使用可能
  • カメラとスマートフォン間、カメラ同士でTV電話可能

防犯カメラとして、介護の際の家族の見守りとして、様々な活用法ができそうです。価格がお手軽にもかかわらず、「防犯カメラモードで、MicroSDカードに録画した画像を遠隔地から視聴可能」など、ビジネスの現場でも活用できるのがメリットです。

また、認知症になった家族の徘徊は特に悩ましい問題です。ご家族の安全や、介護の負担を減らすためにも活用できそうです。

今回ご紹介したアプリ・機器

23401_pypmhroqhm

安心見守りeye愛君の詳細は、http://www.asmec.co.jp/mimamori/#toplocからご確認ください。

はてなブックマーク 人気エントリー

編集履歴:2014.5.26 16:25 題名を「モニタ監視とTV電話を簡単に実現。防犯モニターや介護の見守り、等に役立つ「安心見守りeye愛君」 」から改めました。同日21:14 題名から「とセットになった」を削除しました。

Comment(0)