オルタナティブ・ブログ > 教育ICT研究室 >

グローバル化する中で日本人はどのようにサバイバルすればよいのか。子ども×ICT教育×発達心理をキーワードに考えます。

片岡 麻実/麻實

片岡 麻実/麻實

元パソコンインストラクター。現在はキャリアコンサルタントとして、高校生の進学・就職支援に携わっている。屋号及び執筆名は片岡杏実。オルタナティブ・ブログでは、「教育とICT」を中心にお伝えします。 発言は個人的な意見であり、所属組織とはなんら関係ありません。

プロフィール

大学や職業訓練校でのIT系講師・パソコンインストラクターの経験が長く、主に若年層の支援を行なっていました。ジョブカードアドバイザーとして、専門学校等で就職支援(面談、ジョブカードの作成支援、応募書類の作成支援)を担当した経験もあります。

現在は高校生の志望理由書(進学者向け、就職希望者向け)等、社会人向けの履歴書・職務経歴書等の添削業務を行なっています。年間、350名程度の添削を担当しており、添削業務については「学生に寄り添った丁寧な添削が良い」と評価していただいています。

相談者様に寄り添い、自己実現のお手伝いができるように心がけています。少しでも皆様のお役に立つことができましたら幸いです。

略 歴

大学院(修士課程)を修了後、PCインストラクター及びキャリアコンサルタントとして以下の業務を担当しました。

・高校生の志望理由書、小論文の添削
・ジョブカード作成アドバイザー
・私立大学ラーニングサポートセンターにて、Office系および模擬発表講座、学術データベースの使い方などを担当。
・専門学校の職業訓練部門にて、ウェブ系、Office系の講座を担当。
・その他、公務員研修、NPO法人の非常勤スタッフ等も担当。

■受賞歴
・第一回 ブロードバンドコンテスト 優秀賞(NTT BB社 主催)
・Smart4meコンテスト2013 so-net特別賞(株式会社クライマークス 主催)、他

■所属団体
・日本キャリア開発協会(JCDA)
・和漢比較文学会
・日本文学協会

■その他
・障害者自立支援研究プロジェクト委員(2009年9月から2010年3月まで)

著書・関連リンク

■著書
・『稚児いま参り研究』(出版社:ブイツーソリューション 2020-7-27)
・『18才のためのキャリア・デザイン準備 増補改訂版』(出版社:伸文出版 2016-04-12)
・団体名義でGoogle・Yahoo!Japan活用術の一部を執筆。

※片岡が執筆した日本文学の研究論文は、以下の学術データベース(CiNii)に一覧が公開されています。
https://ci.nii.ac.jp/nrid/9000381462538

■関連リンク
英語の微妙な表現の違い
オルタナティブな生き方 片岡麻実さん 目指せ、古典文学となるブログ!
アントレnet「先輩たちの独立事例集」
researchmap 片岡麻実