オルタナティブ・ブログ > 教育ICT研究室 >

グローバル化する中で日本人はどのようにサバイバルすればよいのか。子ども×ICT教育×発達心理をキーワードに考えます。

救急車を呼ぼうか迷った時の判断基準・相談先

»

急病人が出たけど夜(または年始年末)なので病院がもう閉まっていた。「救急車を呼ぼうか迷った時にどうしたらいいのか」という話題です。

私は医療の素人なので理解が誤っている場合があるかもしれません。その場合は恐れいりますが、コメント欄に正確な情報をいただけましたら幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

知人から教えていただいたのですが、東京都の場合は救急車を呼んだほうがいいのかアドバイスして下さるサービスがあります。東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><救急相談センター>」です。電話をかけて看護師さんに相談することができます。 

※「救急車 呼ぶかどうか」で検索をすると現時点では「東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><救急相談センター>」が一番上に表示されます。

以下、上記の救急相談センターのサイトから引用させていただきます。23区と多摩地区で番号が違います。

24時間年中無休

(ダイヤル回線からは)  23区:03-3212-2323   多摩地区:042-521-2323

急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。
東京消防庁救急相談センターでは、これらの相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しています。
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/kyuu-adv/soudan-center.htmから引用

ウェブ上では「東京版 救急受診ガイド|東京消防庁」があります。ウェブ上で質問に応える事で救急車を呼ぶべきかわかります。お済みの地域で相談できるセンターがない場合はこのサイトをご参考にされるとよいかと私見では思います。

救急相談センターに電話をして「救急車を呼ぶべきか」相談する場合の流れです。通話がつながるまでに数分かかることがあります。しばらく通話したまま待ちますと、受付の方につながります。

  1. 救急外来が可能な病院の紹介
  2. 救急車を呼ぶべきかの相談

のどちらを希望か、電話を受け付けた方から質問されます。

「救急車を呼ぶべきか」を相談したい旨を伝えると、看護師さんがかわってくださいます。看護師さんからの質問に答えると適切であろう対応法を教えてくださいます。

看護師さんから聞いた話だと、

  • 意識があるかどうか
  • 排泄物(吐いたものなど)に血が混じっているか

が救急車を呼ぶかどうかの基準になるようです。

救急外来に行く場合は、事前に病院に電話をして救急外来を受け付けてもらえるのか確認する必要があるそうです。いきなり行くと受け付けてもらえない場合が多いそうです。

救急車を呼ぶべきか、救急外来に行くべきか。判断が難しい時は、「東京版 救急受診ガイド|東京消防庁」を参考にしたり、東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><救急相談センター>」に電話でご相談されるとよいかもしれません。

編集履歴:2012.12.29 14:22 救急相談センターのサイトから説明の引用をしました。2012.12.30 0:45 冒頭部分の「今回は年末年始にありそうな急病人の対応について、知人から教えていただいた事を書きます。」受付の方のあとの「(男性)」を削除しました。0:52 救急車を呼ぶべきかの後に「の相談」を追加しました。2013.11.21 23:53 題名を「急病人が発生。救急車を呼ぼうか迷った時は」から「救急車を呼ぼうか迷った時の判断基準・相談先」に改めました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する