オルタナティブ・ブログ > 教育ICT研究室 >

グローバル化する中で日本人はどのようにサバイバルすればよいのか。子ども×ICT教育×発達心理をキーワードに考えます。

Candy by AmebaとCROOZblogは今後の女性向けビジネスの指針になるかも?

»

女子向けブログ

最近、ブログサービスについて関心が高まり、投稿アプリをしらべていたら女子向けブログサービスが多数立ち上がっていることに気が付きました。

特にサーバーエージェントの「Candy by Ameba」と700万人が利用しているという「CROOZblog」(クルーズ ブログ)は気になります。この2つのサービスは女性に絶大な支持があるようですが、それは何故か?

CANDY by Ameba アメブロが可愛く書けるガールズブログ 3.3.1(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, エンターテインメント
販売元: CyberAgent, Inc. - cyberagent inc(サイズ: 9.8 MB)
全てのバージョンの評価: (6,389件の評価)


CROOZblog for iPhone 2.21(無料)App

カテゴリ: ライフスタイル, ソーシャルネットワーキング
販売元: CROOZ, Inc. - CROOZ, Inc.(サイズ: 1.4 MB)
全てのバージョンの評価: (258件の評価)

女子向けブログの共通点

両者に共通した特徴は

  • デコ絵文字が使えること。
  • 画像(写真)がカンタンに投稿できること。
  • 携帯・スマートフォン ユーザをターゲットにしている

事です。

どちらのサービスでも絵文字で記事をデコることできます。

ss2

モデルや芸能人も参加しています。男性も参加しているようですが、主に女性が自分のメイクやファッション、小物等を携帯で撮影してアップしているようです。私見ですがどちらかと言えば、文章よりもビジュアル重視でブロガーが投稿されているようです。

プリクラのように、自分撮り写真をデコる

「Candy」は「デコれるホムペ」とキャッチフレーズがついているように、写真をプリクラのようにデコれます。筆者も学生時代に渋谷や原宿で友達とプリクラを撮影して交換し合いましたが、今はWebで写真をデコって交流するようになったようです。

ss1

自分撮りで顔を可愛く映すのは難しいのですが、みなさん、毎日投稿されているのでとても上手。驚かされます。私が自分撮りすると顔が巨大に写ってしまいます。推測ですがブロガーの皆様は撮影時や写真の加工等で何らかの工夫を皆様されているのでしょう。

どちらもキーワードは「写真」ではないでしょうか。写真は自分のメイクやファッション、小物だけでなくお料理や子どもも含まれるようです。ランキングもあるようですし、共通の趣味がある他の人とのやり取りにも向いていそうです。

ss2

「CROOZblog」もジャンル別にランキングあります。トップページのランキングには顔写真も掲載されていました。ブロガーはランクインを目指して日々、投稿をしたいと意欲を掻き立てられそうです。

「CROOZblog」のジャンル分けは私見ですが、女子心をくすぐる分け方に感じました。ジャンルは大きなくくりだと10ジャンルでした。

  1. 日記 ←トップページにランキング掲載あり
  2. ビューティ ←トップページにランキング掲載あり
  3. ファッション ←トップページにランキング掲載あり
  4. ショッピング ←トップページにランキング掲載あり
  5. ママ ←トップページにランキング掲載あり
  6. グルメ ←トップページにランキング掲載あり
  7. 小説
  8. 趣味
  9. 芸能ファン
  10. 生活

女性が好みそうな話題がカテゴライズされています。「ママ」というジャンルがあるのはおしゃれな女性が結婚して子どもを産んでからもステキなママとして活動していくというライフスタイルに合っていて共感しました。

ブログを書かない人が子どもができた途端に子育て日記を書くのは筆者の周りではよくあることです。

しかも更に細かいカテゴリーではアイドルの追っかけ情報やお受験ジャンルもあり、女性の話題になりやすいものを狙い撃ちしている感があります。

ss1

まとめ

今回は2つの女性向けサービスを紹介しました。ブロガー同士がブログという場を利用してSNS的に交流していたのも印象的でした。

CANDY by Ameba アメブロが可愛く書けるガールズブログ 3.3.1(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, エンターテインメント
販売元: CyberAgent, Inc. - cyberagent inc(サイズ: 9.8 MB)
全てのバージョンの評価: (6,389件の評価)

おしゃれな女性でないと参加しにくいのでは? と感じなくはないのですが、見ているだけでも楽しいので登録する女性が多いのだろうなと私見では思いました。

IT業界に入ってからは文字化けとかエンコードの知識を知って絵文字・デコメールはしなくなりましたが、世の中の女性はデコするのが普通なんだよなと今更ながら気が付きました。

私の周りの主婦友達はパソコンは持っていない・またはメールとHPを見るだけが8割です。私と同世代以上の主婦友達は携帯でメールをしたりWebを利用する事が私見では多いようです。

現在はゲーム以外はパソコンをメインターゲットにしたサービスがまだ多い印象です。しかし今後はその他のジャンルでも携帯・スマートフォン対応が欠かせなくなる予感がします。

今後はアプリでもウェブ・サービスでも「女性にとって可愛いか・可愛くないか」「デコれるか・デコれない」が基準の1つになっていくかもしれません。

>>Googleの検索アルゴリズムをブログのアクセス数アップに活かすにはに続く

関連記事

  1. Candy by AmebaとCROOZblogは今後の女性向けビジネスの指針になるかも?
  2. Googleの検索アルゴリズムをブログのアクセス数アップに活かすには?
  3. ソーシャルメディアにおける自分の影響力を分析できるツール: user chart(ユーザーチャート)とブログチャート
  4. ブログメディアについての雑感 プロブロガー編
  5. ブログメディアについての雑感 コミュニティ編

編集履歴:2012.12.12 21:33 題名を「女子向けブログサービス「Candy by Ameba」と「CROOZblog」は今後の女性向けビジネスの指針になるかも? 」から「Candy by AmebaとCROOZblogは今後の女性向けビジネスの指針になるかも? 」に変えました。 2013.2.11 23:59 アプリのリンクと画像を追加しました。2013.12.08 23:11 見出しと画像を追加しました。2013.12.20 15:59 記事の後半部分を別記事として独立させました。題名に(前編)を加えました。2016.2.24 0:02 いったん分割した後編を統合。それに伴い、題名から(前編)を削除。本文から「>>「Candy by AmebaとCROOZblogは今後の女性向けビジネスの指針になるかも? (後編)」に続く」「※前編ではCandyを紹介しました。 2013.12.20 16:01」を削除。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する