オルタナティブ・ブログ > 穂苅智哉の Webビジネス!日進月歩 >

文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

TeamsのDAU1,300万人て東京都民全員がTeams使ってるってことだ

»

Microsoft TeamsがDAUでSlackを超えたとのことです。

DAU(デイリーのアクティブユーザー)1300万人なので、本当に世界中で利用が進んでいるんだと実感。
1,300万人といえば、東京の人口くらいありまっす。
東京都民全員が毎日Teamsやっていると考えるとなんかすんごいですね。。

スクリーンショット 2019-07-13 14.35.56.png
(出典)東京都の人口(推計):http://www.toukei.metro.tokyo.jp/jsuikei/js-index.htm

ビジネス用途ということではMicrosoftのOffice365がものすごく強いというのは以前からのことですが、 サブスクリプション型でどんどんアップデートがされ、TeamsもOffice365製品の仲間ということで企業を中心に導入が進んでいるようです。(「WordとかExcelを使うから一緒に入れてしまうか」みたいな感じではないかと思います。) 去年の10月にMicrosoft Teamsについての記事を書いてからもう半年以上経過し、その間にもぐんぐん伸びていたんだあと。
Skype for Business Online から、 Microsoft Teams へ

確かにSlackはOffice365のようなプラットフォームではなく、純粋なチャットアプリでIPOまで行っているので土壌はかなり異なるのですが、 チャットフォーカスよりもOffice365の総合力が勝った結果だと思いました。
日本でもMicrosoftはAzureの伸びもありますがOffice365導入が重要なキーとなっています。
マイクロソフト、AWS抜いてクラウド世界首位 (日経新聞)

Teamsに限っても、実際に仕事で利用している印象としてビジネス会議にも利用でき、フォルダ管理やSharepointとの連携など、自社がOffice365を利用していると非常に便利に使うことができるので総合力ではかなり強いですが、使い勝手を言うと、ChatworkやSlackのほうがまだまだ優れているところがあると思います。
GAFAMとしてのイノベーションと資金力による改善はまだまだこれからという印象ですが期待です!

OfficeではなくてG Suiteを採用している企業はどんなチャットアプリ使ってるんだろう?Slackかな?

私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントを御覧ください!
※友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えておねがいいたします。

Facebook
https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter
https://twitter.com/tomoyanhokarin

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する