オルタナティブ・ブログ > 穂苅智哉の Webビジネス!日進月歩 >

文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

衰えを感じた?疲れが取れない20代後半対策 5選

»

massag-dog.jpg

最近寝ても寝ても疲れが取れず、少しでも良くなれば!!と思ってマッサージに行ってきました。 1時間全身もみほぐしコースでしたがそこで施術してくれた人に

「普通はある一部分が「凝っている」という方が多いのですが、 全身まんべんなく「凝って」いますね。。。」

と言われました。 確かに最近前屈も10cmくらいでギブアップだしストレッチもあまりやっていなかったのですが、ここまでとは・・・ι((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

背中が凝っているので(まあ、全身なのですが)そこにくっついている肩、腰、首などが総じてガチガチという状態でした。 このままだと、近い将来ギックリ腰やってしまったり足つってしまったりするだろうと。

善は急げ!ということで、今日からやろうかと思っていることを書いていきます。

1.毎日のストレッチ

ストレッチは体が温まっている時がいいそうなので、お風呂上がりなどです。 20代ひとり暮らしあるあるで、風呂は手間なのでシャワーで済ませてしまう事がほとんどなので タイミングはちょっと考えます。。。

ストレッチとしては、マッサージの方のアドバイスに従って基本背中と首、腰をメインとして以下のメニュー

  1. 座って片一方の足をもう一方の太ももに置き(弥勒菩薩のような体勢)、足の指を手で反らせるようにしながら前に体を倒す。(腰回り)
  2. 手で反対側の膝を掴みもう一方の手は肩に添え、肘を体から離すように大きく上にあげていく(肩周り)
  3. バンザイして手をクロスに繋ぎ、左右に体をゆっくり倒す(背中側面)
  4. 一方の手を背中(腰のあたり)につけて左右それぞれに振り向くように体を回す(背中)

まずはこのセットを無理のない程度に毎日やっていこうかと思います。
この継続ができなかったら、何やっても継続しないぞ!俺!

2.仕事中の意識改革

マーケティング部になってから、お客様のところに外出する機会が減ってしまったので、 デスクワークしているときもなるべく首周りのストレッチ、 姿勢(猫背などNG)の確認を行おうと思います。

3.寝具の見直し

朝起きても全身疲れているという有様なので、おそらく寝具(特にマットレス)が関係しているのではないかと思っています。 そこで、寝具を見直して自分に会ったものを使おうかと思います。 にしてもマットレス変えてから4ヶ月位は経っているのに今頃合わなくなるものなのか・・・?

4.運動と血行促進

情けないことにジムの会員なのに行く機会が減ってしまっておりました。。。 更にあまり飲まないのに水素水とかも契約していました。。。 この辺を見直して、ある意味気分転換と体のメンテナンスのためにもジムを活用していこうと思います。 また、ジムにはサウナもあるので血行促進や老廃物の除去も併せて行っていきます。

レジェンド葛西選手が40代で「疲れない体」にみるみる変わる5習慣>の中でもサウナを活用して汗をかくと言っていますし。

5.定期的にマッサージなどでメンテナンス

今まで自分を過信していました。
今後は意識的に、定期的に体のメンテナンスをしていくようにします。 例えばマッサージや整体などで疲労を貯めないようにすること、 あまりわからないですがアロマとか??

若いと思っていましたが、もしかすると受け入れがたい事実が自分の体に近づいているのかもしれないと思ってしまった今週でした。 20代、30代の皆さんはどうでしょうか?「歳だなぁ〜」って感じてしまう事はありますか?40代以上の皆さんはどうでしたでしょうか?20代後半くらいからやはり体の不調など来ましたでしょうか?

まだまだ元気に、日本を前進させるべく動いていきたいと思っていますので自分の体に起こる可能性のあるネガティブな芽は極力摘んでいくようにしようと思います。

私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントを御覧ください!
※友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えておねがいいたします。

Facebook
https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter
https://twitter.com/tomoyanhokarin

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する