オルタナティブ・ブログ > マリコ駆ける! >

翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

東日本大震災:あの時に心に深く刻まれたことを忘れないように

»

3.11を迎えて何か書こうと思ったのだが、書けなかった。想像もしなかった大被害となり、4年たっても何を書いても軽すぎる気がして。ただ、当時のブログを見ると、いつもと違ってたくさんエントリーを書いているし、文章もなんだかハイテンションだ。このときのエントリーがうそ偽りのない気持ちだったのだろうと思い、1週間分ほど読み返した。

あの時に思ったことをこうして振り返ることで、お亡くなりになった方や遺族の方へのお悔やみとしたい。


2011.3.12広域避難所に避難指示を出したものの、解除する判断は難しい

2011.3.14小さい組織のための、簡単で実用的な5つの屋外避難準備

2011.3.15節電:東京電力の売上を下げても、自社・他社の売上は支えたい!

2011.3.16心配事はつきないけど、被災者でない私たちが危機管理だけで目いっぱいになってはNG!

2011.3.17買いだめはしない!そのかわり、なくなったら、隣人に「分けてください!」と言う勇気をもとう!

2011.3.18水戸で家族が旅行中に被災:リモートから助け出すのは難しい、頼りになるのは近くの人

2011.3.19山形県米沢市の高校生4人を含むスキーオリエンテーリング日本代表、世界選手権大会へ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する