オルタナティブ・ブログ > マリコ駆ける! >

翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

山形県米沢市の高校生4人を含むスキーオリエンテーリング日本代表、世界選手権大会へ

»

賛否両論あったが、我々スキーオリエンテーリング委員は、3/20から開催される世界選手権大会に選手を派遣することを決定した。

男子全日本チャンピオンの堀江を含め、9人の日本代表がスウェーデンをめざし、日本を発った。

大きな被害がなかったとはいえ、米沢にいる高校生4人とは停電のため4日間連絡がつかなかった。また、近隣の避難民を助けるボランティアをしている選手もおり、精神的にも、競技に集中できる環境ではなかった。

しかしながら、こういう状況でも、日本代表として世界選手権大会に臨み、世界中から来た参加者・観客・マスメディアに対して、東北地方の現状を彼らの声で伝えることこそ、彼らにしかできない、もっとも大きな貢献だ。
大会に参加する以上に、日本人を代表して発言する使命は重い。スキーオリエンテーリングの選手としてはもちろん、グローバルに通用する日本人になるために非常に貴重な経験となるであろう。

陸路、海路の交通・通信の遮断、食糧・水、燃料が欠乏する中、昨日彼らは車で米沢を発ち、成田まで到着した。

ご寄附をいただいた皆様には、大変感謝してます。

http://ski.boy.jp/2011/

大会の様子は、インターネットで中継される。

3/22 10:00 スプリント
3/23 10:00 ミドル
3/24 15:00 ミックスリレー
3/26 10:00 ロング
3/27 10:00リレー

初日22日(火)の日本時間ではちょうど18:00にスプリントが始まる。時間差スタートだが、15分ほどでレースが終わるので、是非応援してください。

http://www.skiwoc2011.com/

ちなみにスキーオリエンテーリングはこんなスリリングな競技です。

http://www.youtube.com/watch?v=3f8cinOAo9o

私は・・・・次回の日本代表を目指してということで・・・

スキーオリエンテーリング~~雪上の知的なアドベンチャー◆
クロスカントリースキーを履いて、地図と磁石を頼りに、経路を自由に選択しながら、決められた地点を通過する、タイムトライアルレース。
今回初めてアジア大会に種目として採用され、オリンピック種目となるための一歩をさらに踏み出したところ。9年連続全日本男子チャンピオンは堀江守弘

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する