オルタナティブ・ブログ > 平凡でもフルーツでもなく、、、 >

感覚人間の思いつき、、、気になった記事、、、雑記等

平凡でもフルーツでもなく、、、風:今年の新入社員は「5万円パソコン型」

»

吉川さんが「新年度の新入社員のタイプを考えてみようという企画」をアップして、小林さんが即反応を返しています!

このエントリを発見したのが昨晩遅くなったので、そこからどうネタを選定しようかかなり迷ってしまって、最初はどうせだから【音ガ同】というワードでも結構書けそうって思ったのですがこれは残念ながら一般の方には通じないネタなので、わたしは「5万円パソコン型」にさせてもらいました(苦笑)

2台目のパソコンとして低価格志向を強める消費者の心をがっちりとつかんだ5万円パソコン。折からの金融危機で就職環境の激変を経験し昨年までの売り手市場入社組みとは自分達の位置付けが違うことは認識しており、限定的ではあるが求められている(主にネット活用)分野においては会社組織においても即時の活躍が見込める。

ただし、昨年までの超売り手環境で大学生活の大半を消費しているため、基本的なスペックとしてはここ最近の入社組みと同様、あくまで限定用途での活用にしか向かない傾向があり、より多くの業務を処理するための基本スペックの拡張には設計上の問題あり苦労する場合が予想される。

登場当初は「採算性の乏しさ」や「どこまで使えるのか?」などの懸念などもあったが、景気後退色が強まる中で来年以降の新人採用は超縮小傾向が予想され、自分達の基本スペックを超える多大な要求が寄せられる場面も相当に出てくると思われるが、市場に受け入れられ群雄割拠するの各メーカーの5万円パソコンのように「低機能、低価格」から「高機能、低価格」へ自分自身の力で付加価値を増し、金融危機脱却からの牽引役としての活躍を期待したい。

一応縛りというかお約束としての、最初にちょっと誉めつつ次に貶し、取り扱いの難しさを上から目線的に指摘しつつ将来性に期待して結ぶというテンプレートはわたしも採用させてもらいました(笑)

関連記事

追記

この4月に社会人となる新入社員は、節約志向で無駄を嫌い、育成次第では有用な人材となる「エコバッグ型」だと発表された模様です…

Comment(4)

コメント

企画へのご参加どうもありがとうございます。「5万円パソコン型」ですか、確かに今流行ですからねぇ。そして解説の文章も面白いです!
 ちなみにこちらの方も「netbook型」と命名されてます。ネットブック人気で2票獲得ですw
http://d.hatena.ne.jp/keyboardmania/20090228/1235836436

 もう少し候補が増えてきたらどこかで投票を始めてみようかと思ったりしています。

ささき

Yoshikawaさん、コメント&情報ありがとうございます。

>ちなみにこちらの方も「netbook型」と命名されてます。

アイタタ…すでに取り上げている方がいたのですね吉川さんと小林さんのだけ見てました(自爆)

多分吉川さんも意識的にiPhoneではなく、「タッチパネル式携帯型」にされたと思うのですが、ご本家が割りと一般的に通じる単語を選択している傾向あると思ったので、私はSMBCコンサルティングの2008年ヒット商品番付から単語は選択してみました。

これから徐々に参加者増えると楽しいですね、この企画w

keyboardmania

コメントありがとうございます
本家でも通用しそうな文章・分析で参りました(苦笑)
同意見の方がいらっしゃる事が嬉しい反面、文章の拙さが可視化されて恥ずかしいです(苦笑)
色々と勉強になりました ありがとうございました

ささき

keyboardmaniaさん、ご来訪&コメントありがとうございます。

今後もちょこちょこ相互訪問って事でよろしくお願いします。

同じネタを取り上げた同士、この企画盛り上がってくれると嬉しいですね(笑)

コメントを投稿する