オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

ブログ執筆と偉そうに言えるほどではないけど、心がけていること

»

 先週、伊藤海彦さんのお話をお伺いして「分析をちゃんとやると、結構当たり前の結果が出てくる」ようなお話をされて納得していたら、松井さんがブログに書かれていて、僕自身はブログのPVなんてさほど気にしていないし、もっと違う視点で、なんて思ったことは高橋さんが書かれていて、ブログの執筆について書くのは止めようか、なんて拗ねていたのですが(ウソ)、お二人が書かれていることがもっともだな、と再認識したので、少しだけ書いてみます。

 まず、ブログなので個人が感じたことを書いています。感じたこと、考えていること、こうしたいこと。そして(申し訳ないのですが)たまーに宣伝しています。宣伝、告知は【】で括って、宣伝であることが分かるように努めています。(すみません、たまに忘れているようです)
 ここには二つの事柄があります。個人が書いているのであって、ブログなのだから自分が感じたこと、自分の意見を自分の言葉で書く。これは守っています。誰かに頼まれて書くようなことはしていません。
 もう一つは、ITmediaというインターネットニュースサイトのブログポータルを間借りしているため、その邪魔をするようなことはしないようにしています。ITmediaさんから何かをこうしろ、なんて一度も言われたことはないですが(そういうことは言わない方々です)、いわゆる「自分がされたらイヤなことはしない」ということですね。それだけは守っています。大人的に言うと「営業妨害」は絶対しないように、ということですかね。

 さて、このブログを書き始めて6年を越しているわけですが、だいたい僕が書く時間帯が決まっています。朝、そしてお昼前。朝は4時台から7時台、遅いときでも9時くらいまで。出社してすぐに読んでくださる方も多いようで、朝のうちにコメントをいただく、あるいはTwitterなどでご連絡をいただくことがあります。
 お昼前は、お昼休みに読んでくださるといいな、と思うからですが、こちらにコメントをいただくこともありますね。

 あと、こちらは個人的な事情ですが、書けない日は書かない、ですね。時間がないのに焦って書くとか、ネタがないのに無理矢理振り絞って書く、ということはしていません。していません、というか、以前はしていたんですが、それは僕にとってつらいし、読んだ方にも失礼な(中身がない・・・)ことなので、止めることにしました。

 PDCAなんて言えるほどのことはないです。内容も拡散しますから、間違ってもこのブログを出版しましょう、なんて出版社さんはいません。(笑)ただ、高橋さんが書かれているように、自分の指針というか、自分への規律というものだけは持って、迷惑をかけないように書いていこう、と思っている次第です。

<独り言>
 そう考えると、林さんが毎日書いているのは本当にすごいと思いますね。
 あと、ここのところ、ネタがぶれない方波見さんはすごいです。個人的には、そろそろ料理ネタが欲しいところですが。(と振ってみる(笑))

Comment(2)