オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

知らなかった。Wordで議事録を録りながら録音する方法

»

 皆さんはとっくにご存じだったかも知れません。最近は議事録をEvernoteで録っていたのですが、前職ではWordで録ることが多く、その頃にこの機能があれば。

 
 Office 2011 for Macを使っていることは以前もご報告いたしましたが、ある取材のときに教えてもらいました。
20110523_150732_2 Wordを開くと、左下が印刷レイアウト表示になっています。その右側にある(赤丸の箇所)「ノートレイアウト表示」をクリックします。
 
 
 
 
 
20110523_150809 
 そうすると、リング式ノートのようなレイアウトに変わりますが、上部のリボンに「音声録音」というタブが表示されるので、それをクリックします。
 
 
 
 
20110523_150932
 そこで表示される「録音」を押しながら議事録、あるいは原稿を書けば、そこで話されている内容が全て録音されます。
 あとで、書いた行の途中の左端にあるスピーカーのマークをクリックすると、そこを書いていたタイミングで話されていた内容が表示されます。そうです、iPadのAudioNoteに似ています。特に議事録を書く際に、そこで何を話されていたか、全部書き取るのが難しいことがありますよね。その際に使うと、書き取りに漏れがあっても大丈夫なので便利ですね。
 Office 2011を使ってしばらく経つのに、知りませんでした。(汗

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する