オルタナティブ・ブログ > THE SHOW MUST GO ON >

通信業界特殊偵察部隊のモノゴトの見方、見え方、考え方

【近況】 微妙にご無沙汰しております

»

実は2010年の秋以降諸般の事情によりブログのエントリーが極端に減っていたのですが、ココに来て前よりは少しはモノをお話できそうな状況になってきたので、久々に近況報告です。

 

いや、別に転職したとかそういうのではなくて社内での異動なのですが

でも自分的にはチョイと大きな動きで、事実上の社内転職状態だったりはします。もちろん業界が変わったわけではなくて、でも業界に対する関わり方が変わるので、物事の動きに対して歯にモノが詰まった…というかハンカチを口に突っ込んだ見たいな言い方しか出来なかったことにも少しはコメントできるようになるかと思っています。

因みに過去数年の間でのブログのエントリーに書いていない動きというと、例えばバリバリ文系の人間だった私が諸般の事情とそれなりの(非常に真面目な)努力の結果、第一級陸上特殊無線技士(略称:一陸特)なる無線従事者資格を取ったというのがあったりします。
因みに異動の際に技術系とは異なる新しい部署で「この資格って役に立つの?」と聞かれて「これを名刺に書いておけばとりあえず業界的に舐められることは無いと思います(キリッ」と本当かどうかわからない事を言い切る程度の切り返し能力はまだ残ってました(笑)

ということで、元々はITのマーケティング屋の出ではありますが、いまやITと通信の業界を跨ぐマーケティング屋兼無線屋をそれなりに名乗る事が出来るようになった(かも)というところは報告させていただきたいと思います。

異動したててエンジンがかかりきっていないのではありますが、改めてよろしくお願いいたします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する