オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

買い物下手の力づくの打開策

»

おはようございます。

16.5℃@4.30am、ごく軽く雨が降ってきています。

===ほぼ毎朝エッセー===

自慢じゃないですが私は買い物下手です。

電気製品やらスーツやら鞄やら靴やら楽器やら車やら。スペックの決めやすいものは、お店に入ってサッと目に着いたものを試して買っておしまい。ああだこうだと迷うことはまずありません。

一方、人へのお土産選びについては見るも無残です。普段から、それこそ人がどういうものを身に着けているかなどの要素が見えていないのでしょう。その場で無理やり選んだとしても、たいてい「ん?」ってなものを買ってしまうようなのです。

悪気はないのですが、お金をかけて買っても喜ばれない。これを繰り返していると、ますます買い物嫌いが高じてしまう。そこで編み出した手段が、LINE活用でのお買い物という打開策。

海外の、例えばアウトレットに行った際に、国内にいる妻子と時間を合わせて、お店の中を片っ端から写真で撮りながら、気になるものを拾い上げてもらい、そのアップを撮りながら選んでもらうのです。

これを根気よく何度も何度も繰り返し、自分はネットショップの裏側にいる黒子に徹しながら、写真を撮っては質問に答えたり、鞄だったらその内側の様子を写真に撮って送るだけです。

もちろんお店の人には、日本と通信しながら選んでいる旨を事前にお話しておくのがポイントです。たいていは許してくれます。許してくれないお店では買い物をしなければいいので矛盾なし。

そして買ったものをごっそりと持ち帰る。すると不満ゼロなのです。というか、満足度も高いようで、後々までも感謝されたりします。自分が選んで買ったものにこういうことはまずありません。

ネットショッピングでもこういうサービスをやれば、より安心してお買い物ができるようになるかもしれませんね。

ん?新ビジネス?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する