オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

GALAXY Tabが思ったより使える件。iPadより重宝かな。

»

おはようございます。

風も強く、一挙に冬らしくなりました。

今朝はここのところよく持ち歩いて使っているGALAXY Tabについて。スーツの内ポケットに入るサイズが実用的です。また、個人的に追求しているNHKオンデマンドの快適な使い方との相性もよさそうで、iPadよりも重宝しています。

==

■GALAXY Tabが意外と使えます

ご存じ、GALAXY Tab、略称ギャラタブ。ワンセグやお財布ケータイ、あるいは赤外線通信だとかのガラケー機能が「ついていない」Android端末です。それでも最近愛用しています。スーツの胸ポケットに入れて持ち歩いているのです。

GALAXY Tabには、綺麗な7インチ液晶画面と、バージョン2.2というAdobe Flashが再生できるOSとがついています。先日、CACHATTOのSecureBrowserが対応できたので、シンクライアント的なビジネス端末として重宝しています。(GALAXY Tab+CACHATTOの画面イメージはこちら>>)

画面が大きくて目に優しく、docomo回線がしっかりしてつながりがいいのは、かなり快適です。

ウェブページの全体像がすぐに確認できるというのは、4インチ以下の端末には無い快適さです。ブラウザーがFlash画像を含めてしっかりと動くのもありがたいです。iPadでの「あ、これ、Flashだから見えないのね」という諦めの心境を強制されていたことに気がつきます。

「スマートフォンってつながりづらいのね」と、これもいつの間にかiPhoneに信じされていたことに改めてビックリします。iPhoneはこの半年ほど、普及と反比例して急に都内でつながりづらくなってきています。

その他にも次のようなことに使って重宝しています。

・マップ、外出先でもしゃきしゃき動いて、チルトで鳥瞰図が見られるモードもあります

・Twitter、画面が大きいだけで読む気が戻りました

・Dropboxでファイルシェア

・ウィジェットのニュース、天気予報、意外と楽にチェックできるので便利です。

==

■NHKオンデマンドの『特選ライブラリー』という月額945円の新プラン

インターネットと無線通信を介したビデオオンデマンドに、個人的に旧来からとても興味があります。その実体験として4月からNHKオンデマンドの『見逃し番組』に契約していました。月額945円で過去2週間分のNHK番組が戻って見られるというものです。

WiMAX経由でパソコンで見てみたり、Portable WiFiなら電車内からでも見えるかトライしてみたり。どのデバイスからならスムーズに見られるのか、どこまで電車内から見られるのか、様々なトライしていたのです。ただ、おかげで、『ゲゲゲの女房』や『セカンドバージン』を全巻見ることができました。

ところがここのところ、『見逃し番組』をあまり使わなくなったので、950円の費用対効果に少し疑問を持ち始めました。とはいえ、番組一本にいくら、という払い方は意外としたくないものです。そこにこの12月から『特選見放題パック』というものが出ました。年末年始に過去の見逃したNHKスペシャルとか、話題だった連続ドラマや大河ドラマを見てみたいじゃないですか。

この週末、さっそく、契約を乗り換えてみました。さすがに2プラン同時は高いし、そもそも見る時間も無いので1プランだけです。

Nhkondemand_plans

以下オンデマンドの説明です。

「特選見放題パック」なら月額945円で配信期間中何本でも何度でも見放題!2700本以上の過去の名作番組や人気番組を、ずっとお得に楽しめるようになりました。

新着の特選番組は、はじめの3か月間を特選プレミアムで配信した後に、特選ライブラリーに毎週移行されます。(海外ドラマ等購入番組を除く)シームレス番組なら、放送から4ヶ月以内に特選ライブラリーで配信となるので、話題の番組もずっとお得に見放題で楽しめるようになりました。

つまり、放送翌日~2週間以内を見るのなら月額945円で『見逃し番組』を。2週間以上経ってもどうしても見たければ、別料金で買ってね。3ヶ月待てるのなら、制限はあるけど月額945円だけど『特選ライブラリー』から何度でも見てね。ということです。

==

■ギャラタブで早速古い番組を見ています

早速、ギャラクシータブを片手にいろいろと散策します。

Photo_12_27_7_31_18_2

ITホワイトボックスや過去のNHKスペシャルや懐かしい番組などがあります。大河ドラマの人気だった『篤姫』も50本見られるようです。連続テレビ小説『ちりとてちん』や『ハゲタカ』もあります。パソコンからキャプチャー撮ってみました。

Nhkondemand_programs 

ところで、NHKオンデマンドのサイトは、フラッシュを多用しすぎなのか、パソコンで見ていてもギクシャクするのが、ちょっと残念です。

いずれにせよ、自分としては【ビジネス端末+ブラウザ端末+Twitter端末+個人メール端末】として使われ始めたギャラタブに、NHKの過去番組がどこにいても引き出せる端末としての機能が加わりました。

iPadほど大きく重くなく、iPhoneよりも目に優しく、やはり7インチってありだと思うのですね。胸ポケットに入れて持ち歩けるのは重宝します。そして、端末はコンテンツ次第なのだなとも思いました。

==

■関連リンク

GALAXY S レポート(2) NHKオンデマンドが鑑賞できる?

FOMA回線品質神話は本当か?Portable Wi-Fiで試す夢のNHKオンデマンド電車内鑑賞

UQ-WiMAXの電波が大幅改善、横須賀線NHKオンデマンド鑑賞が実現

iPadの用途はNHKオンデマンドのパーソナル再生デバイスだな

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する