オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

海抜1200mでのアンテナの本数:Pocket WiFiは2、UQ-WiMAXはゼロ、ソフトバンクは1、docomoは3

»

おはようございます。

今日は富士山嶺近くの海抜1200mにある山小屋からの投稿です。海抜が100m上がるごとに0.7℃気温が下がると言いますが、確かにここは10℃ほど低く、冷房ではない涼しさには体がとても休まります。

Komorebi

いいニュースが、今年はPocket WiFiがつながるようになっていました。UQ-WiMAXはまだだめです。ソフトバンク回線はぎりぎり1本。docomo携帯はバッチリ3本というようなエリアです。Pocket WiFiがつながると、iPadもiPhoneもパソコンも一挙に価値を高めます。

悪いニュースが、イーモバイル(Pocket WiFi) は、大都市圏以外の電波の届かない範囲ではFOMAの回線を使っているといます。ここでつながっているのがFOMA回線のおかげなのか、独自の回線なのかが気になりました。2006年のニュースですが次のような記事があります。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0609/11/news050.html
 イー・モバイルは9月11日、第3世代(3G)移動通信サービスにおいて、NTTドコモのローミングを受ける契約について基本合意したと発表した。

 NTTドコモからローミングを受ける地域は、東名阪などの大都市圏を除く31県。これにより、2008年3月を予定する音声サービスの開始当初から全国でサービス提供が行えるようになるとしている。ドコモからのローミング可能期間は2010年10月までを予定。それまでに自社でのネットワーク建設を進め、完成した地域から順次自前のネットワークに切り替える。

だとすると、2010年10月までとあるこの合意、果たしてそれ以降もつながるのかちょっと心配になってしまいます。もっとも、FOMA回線をきっちり使えるPortable WiFiに切り替えるという手もありますが。

Windownsのコマンドにtracertというものがあり、経路がトラッキングできるのですが、やってみると早期にemobile.ad.jpと出てくるので、イー・モバイルの回線と思っていいのでしょうか。ただ、携帯回線の入り口部分なので何とも分からないです。

※どなたか調査方法ご存じの方いらっしゃいますか?

Tracert_yahoo

いずれにせよ、無線のネットワークが整備されてきているのがすばらしいですね。これから来週金曜日に予定されている80分間プレゼンテーションの資料準備を行います。

Comment(3)

コメント

大手町IXer

tracert拝見しました。
211.14.193.9までがemobile、eaccessラインのようですね。 210.173.176.34で大手町IXを通過(http://www.mfeed.co.jp/company/summary.html)、143.90.163.69からODNに入ってyahoo!到着と。 http://www.mfeed.co.jp/press/1997/19970827.html あたりは、設立当初の出資者が見えてて、ちょっと面白い思います。 当時の顔ぶれとか。 山間部に設置されている基地局はNTTドコモ基地局とかかれた看板があっても連絡先が日本テレコムになっていたりしますね。 調べ方たくさんありますが、とりあえず http://www.cman.jp/network/support/ip.html こちらご紹介

坂本さん

1つ目がイーモバですから独自だと思います。
ちなみに、1つ目のIP(117.55.2.6)をチェックすると以下の通りでした。

--
JPNIC database
Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] 117.55.2.0/24
b. [ネットワーク名] EM-INFRA
f. [組織名] イー・モバイル株式会社
g. [Organization] eMobile Ltd.
p. [ネームサーバ] ns1.emobile.ad.jp
p. [ネームサーバ] ns2.emobile.ad.jp
[割当年月日] 2007/11/01
[返却年月日]
[最終更新] 2007/11/01 17:08:06(JST)
---------

でした。

大手町IXer様、
方波見様、

調査方法をお教えいただきありがとうございます。

どうやらここでの接続にdocomo経由の影が見えないということでよさそうですね。つまり、今年の11月以降のイーモバイルのdocomo回線利用契約が無効になったあとも、ここで何とかPocket WiFiが使えるということかなと一安心。

IPアドレスを調べるとおもしろいですね。古い社名のままや、合併前の社名が残っている率がかなり高い。合併があったりしても、JPNICへの申請まではなかなか手が回らない、あるいは気がつく人も少ないのかもな、と思った次第です。

コメントを投稿する