オルタナティブ・ブログ > 穂苅智哉の Webビジネス!日進月歩 >

文系学部からITベンチャー企業へ進んだ男が考えていること、感じたこと、未来のことなどを書きます。

3連休は落ち着くことも大事かもしれない

»

こんにちは、穂苅(@tomoyanhokarin)です。

3連休、終わりましたね。
東京の街ではマスクをしている人がすごく増えたなぁと思って歩いていましたが、どこのドラッグストアでもマスクが売り切れなのはかなり異常事態を実感するとともに、東日本大震災の時やオイルショックのときと同じようなことを繰り返してしまうのかと、人間というものの無常を感じてしまいました。
先がまだ見えないので仕方ない部分もありますが、特に買い占め、転売は無くなってほしいものです。(そんな人に限って満員電車乗ってたりするのですが。。)

さて今回は、
休日があるのなら落ち着くことも大事かもしれない
についてです。

william-farlow-IevaZPwq0mw-unsplash.jpg

これは、今回の3連休で思ったことです。
やること、やらなければならないことはたくさんあったのですが、それに追われてしまっていました。
少し反省です。

普段の日常ではできないようなことを一人でもできるレベルで実現してみることで
自分自身がリラックスできたり、心や身体にとって良かったり、今後のためになったりするような気がします。
つまり、落ち着くことです。

一体どういう事をするのか?というと、

例えば、1日デジタルデトックスです。
山ごもりまで行くとガチ過ぎかなと思うのですが、このデジタル中毒から1日デジタルを取り上げてみるとどうなるのかをやってみたいです。
少なくともSNSをオフにして通知は電話くらいしか来ないようにするのは最低限ですが僕にとっては大きな一歩です。
これを行うと、おそらくやることが手持ち無沙汰になりそうなのと、社会から隔絶された感覚になりそうで不安感が襲ってくると思うのですが、じっくり考え事をしたり読書にふけったりしてアナログライフを満喫するのはアリです。

もしくは、LaQuaのようなスパ施設で徹底的に身体を癒やすこともいいですね。
多少お金はかかりますが、僕は首周りがガチガチで、寝ても寝ても疲れが取れないこともあるヤバめの20代なので、1日メンテ日を作ってそこでガチッとメンテをして翌日から健康的に仕事をする。
日本人の社会人にはすごく大事なことです。

もう一つ、これはあまり落ち着くとは違うのですがアドレナリンが上がり、身体にはいいことです。
海外旅行です。
格安チケットで 東京 - バンコク 間であれば次の3月の連休で調べたところ往復3万円くらいからありました。(宿は行ってからドミトリーなど見つければいいという前提で)
LCCですが、かなり格安で非日常を経験できます。
本当はこれが一番やりたいこと!

と、この様に3連休もあると色々できてしまうため、落ち着くことを前提にして、
事前にやりたいこと、やらないことを決めて連休を迎えたいと思った2月の連休でした。
(そういえば、連休中2日間で鬼滅の刃のアニメを26話見てしまった。。。)

私、穂苅智哉の情報は、以下のFacebookページTwitterアカウントをごらんください!
※Facebookの友達申請をいただける方は、お手数ですがメッセージを添えていただけるとありがたいです(^^)
※Twitterのフォローはお気軽にお願いします(*^^*)

Facebook
https://www.facebook.com/tomoya.hokari.79

Twitter
https://twitter.com/tomoyanhokarin

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する