オルタナティブ・ブログ > ひといくNow! -人材育成の今とこれから- >

HRD(人材の育成、教育研修)の現場から、気づいたこと、アイデアを発信します。初めて人材育成や教育担当になった方でも、わかりやすく、取り組みやすい情報提供を目指します。特に、20代~30代を元気にしたいご担当者様、是非このブログにご参加ください。

店長の繁忙期直前「スタッフ育成」4日目

»

 店長(マネージャー、リーダー)など責任者として活躍されている方に向け、スタッフの定着率の改善、お客様の満足度向上、その結果として利益アップにつなげていくための「2週間でスタッフ育成力向上」をテーマにお伝えしております。

 さて、「スタッフのできているところ」、そして「お客様と接する機会のないスタッフに、お客様の声を伝える」は、やってみましたか?特に、普段目立たない人にも意識的に声をかけてみてください。なお、スタッフに特に反応はないかもしれませんが、気にせず続けてください。
(今日はじめてこのブログを見る方は「店長(マネージャー、リーダー)の繁忙期直前「スタッフ育成」」からご覧ください)

 それでは今日のテーマです。
 今日は、「スタッフのできているところ1つ」と「お客様と接する機会のないスタッフに、お客様の声を伝える」を、まだ伝えていないスタッフに伝えることを継続していただきつつ、
 開店前、アイドルタイムなどお客様がいらっしゃらない時間に、「お客様が長くいらっしゃる場所の空調の確認をする」です。
たとえば、
・飲食店の場合→店内の席や外でお待ちいただく場合はお待ちいただく場所に実際に座ってみる(立ってみる)
・旅館などの場合→お部屋、廊下、脱衣所など
・アパレルの場合→フィッティングルームなど
・物販の場合→レジの前など

 確認するポイントは、風が通って寒くないか(首筋、くるぶしのあたり)、ほこりっぽくないか、などです。

 ご自身が寒さを感じにくい場合は、寒さを感じやすい人や、ダストアレルギーで目がかゆくなったり、咳が出やすい人と一緒に確認することをお勧めします。

 気になる点が見つかれば、そのことはメモをしておきつつ、スタッフと対策を考えてみてください。

 たとえば、飲食店や旅館などで寒さが気になる場合は、ひざかけや、あたたかい飲み物を用意したり、あたたかいところから優先してご案内する。(席が埋まっている場合は「少し風が通りますが、よろしいですか?」など確認する)
 
 ほこりっぽい場合は、周辺を拭き掃除する。

 など、今できる範囲のことでOKです。ぜひ、スタッフの意見やアイデアをきいてみてください。

 店内で動き回っているとなかなか気づかないのが気温差。
 ですので、少しセンサーを上げてチェックしてみてください。
 
 なお、今日、初めて本ブログをご覧になった方は、「店長(マネージャー、リーダー)の繁忙期直前「スタッフ育成」」を確認ください。そして、「スタッフのできているところ」探しからスタートしてください。

 本ブログを活用し、一人でも多くの方によい効果を実感いただければ嬉しいです。
 日々の取り組みが、お一人おひとりにとって喜ばしいものになりますよう。

 なお、本ブログはコメントをいただける設定になっておりますので、「取り組み方がわからない」、「うまくいかない」などのご質問やご相談(公開・非公開のご希望も書いてください)も承ります。あるいは、「宣言!」などのメッセージも大歓迎です。よろしければ活用ください。

~夢を創り、夢を育む~出あいに、感謝

☆★☆人と組織の価値向上!人材育成のSix Stars Consulting ☆★☆

社内研修を「お金をいただけるレベル」の研修にブラッシュアップしませんか?
プロの講師向け「高品質作成セミナー」を、企業内研修講師向けに実践面に重点をおきリニューアル。
 ↓↓詳しくは、下記から
社内講師(インストラクター)レベルアップセミナー
~参加者が「やる気になる」、カリキュラム構築3つのポイント~

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する