オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

【記事紹介】いまさら聞けない「2025年の崖」とは何か?

»

Bizコンパスに、エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」を連載することになりました。

第1回は、いまさら聞けない「2025年の崖」とは何か?

です。

スクリーンショット 2020-02-09 21.15.43.png

4回に渡って、連載予定です。

いま、国内の多くの企業がデジタル変革を図ろうという一方で、老朽化や複雑化、ブラックボックス化した既存の基幹システム(以下、レガシーシステム)への対応に大きな労力を強いられる、いわゆる「2025年の崖」に直面しています。

しかし、多くの企業が「2025年の崖という言葉は耳にするが、具体的に何をすれば良いのか分からない」という課題を抱えています。

本記事では、「2025年の崖」に精通するNTTコミュニケーションズエバンジェリストの林雅之氏が、DX実現シナリオや評価指標、データ活用やシステム選択など「2025年の崖」を克服するためのアクションプランを4回に分けて解説します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する