オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

時間を管理する時代は終わっている!

»

今朝の斎藤先輩のブログに書かれているように、在宅勤務で始業時、終業時に、メールやチャットなどを送る、というルールの会社が多いようですね。先日も、リモートワークを推奨する内容のドキュメンタリーを見たのですが、そこに出てきた人は、山梨県に引っ越して「自然を満喫してます」みたいなお話でしたが、働き方は始業時、終業時に全員に連絡を入れる、というスタイルでした。

リモートワークのメリットは、通勤しない、だけではないと思っています。それよりも、「時間を自由に使える」なのではないかと。

たとえば、小さなお子さんがいるご家庭では、こんな使い方はどうでしょうか。
07:00 起床
08:00 朝食
09:00 子供と遊ぶ
11:30 昼食→お子さんは昼寝
13:00 業務開始
18:00 夕食
20:00 お子さん就寝
20:30 業務再開
22:00 業務終了

ただ、もし僕なら、起床を5時にして、子供が起きる前に仕事をしちゃいますが。

時間で管理せず、成果で管理する。そんな時代になっているのではないでしょうか。(もちろん、時間成約のある仕事ではない前提ですが)

Comment(0)