オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

転職したら、経歴書をアップデートする

»

友人の岡田慶子さんが「コロナ禍で転職を考えた人へ」というnoteを書いておられました。まあ、いるでしょうね。「今のままでいいのか」とか、あるいは「自宅待機になって収入がヤバい」なんて人もいらっしゃるでしょうし。

このnoteの中で、経歴書のアップデートについて書かれていて、僕自身も大賛成です。

昔と違って、転職って当たり前になり、また人材紹介会社などに頼らなくても、いくらでも情報を探し出して転職できる時代ですよね。だからこそ、普段から自分の仕事を棚卸ししておくことが大切なんですね。

やり方はかんたんです。例えば月末に、今月やったことを成果とプロセスで整理しておく。あるいは、プロジェクト単位であれば、プロジェクト終了時に、自分が何をやって、どういう成果があったのか。それをまとめておくことで、その会社に勤務した間の成果がまとまってくるわけですね。

転職したらすぐに経歴書のアップデートをする。そんな時代になってきた気がしています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する