オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

リモートワーク用の椅子を買い換える前にやるべきこと

»

最近は、リモートワークをする上で、長時間座る椅子を買い換える方が増えているようですね。まあ、長時間座りっぱなしだと、疲れるのは当然です。
オフィス用の椅子は千差万別で、数千円から数十万円ですかね、かなりのグレードがあって、予算もあるし、どれを買えばいいのか迷うところだと思います。

先日、とあるオフィス家具メーカーの、椅子のプロフェッショナルの方とお話できる機会がありました。イシンも、ちょうど椅子の買い替えを考えていたところでしたので、いろいろと伺ってみました。

詳細にはお伝えできない部分があるのですが、ざっくり言うと

「姿勢が大事」

とのことでした。

どんなに高級な椅子を買ったとしても、姿勢が悪い(背もたれに、もたれっぱなしとか)と、すぐに腰が痛くなったり、体が疲れやすくなるそうです。

・背骨の上に頭があるか(ストレートネックになっていないか)
・猫背で、ずっと背もたれを使っていないか(できるだけ背もたれは使わない)
・1時間に一回は立ち上がって、ストレッチをしたり、歩いてみる

Apple Watchの機能に、一時間に一回は立ち上がることを推奨する機能があるので、それを使うのも手ですね。

いずれにせよ、終日座りっぱなしが、体にいいわけがない、ということを再認識させていただくことができました。ありがうございました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する