オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

0か1かではなく、0.5や0.7もある、という考え方が必要だと思う件

»

自粛ムードの中、出勤しないといけないお仕事のみなさま、特に医療従事者のみなさん、さらにはスーパーやデリバリー、運送のみなさんには、頭が下がる思いです。

さて、世の中には、0じゃなかったら1、あるいはその逆で1が出来ないと0になってしまう人っていますよね。つまり「やる=出来た」を1として、それが難しそうだと「0=やらない」になってしまう人。

僕は、世の中ってそんなに単純なものではないと思っています。例えば「人との接触を80%減らしてください」と言われると「無理」と言い切って減らす努力をしなくなってしまう人。どういう思考でそうなるのか分かりませんが、もう少し頭を使ってもいいと思うんですよね。

80%が難しそうでも、70%、あるいは60%を減らす努力であれば、できそうな気がするんですけどね。

これは、我々の仕事でも同じだと思っています。やりもしないで「出来ない」と言って投げ出す人。10%だけやって諦める人。日本語には「工夫」という言葉があります。ぜひ、工夫していこうと、再認識する今日この頃です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する