オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

出張の荷物は、最小限かつ最大限にするということ

»

ここのところ、出張が立て続いておりまして、今週も日帰り出張の予定です。

出張の荷持は、できるだけ減らしたい。軽い荷物で行きたい。一方で、プレゼンしたり、デモをする関係上、機器はいろいろと準備しないといけないわけです。

ここに関しては、以前から試行錯誤しているのですが、ここ最近なりの解を書いておきます。

1.ACアダプター
ACアダプターは、MacBook Pro標準のものでは、なかなか大きくて重いので、MacBook Pro 13インチおよびiPad Proを充電しながら、iPhoneを充電できるものを探しまくりまして、アメリカのINDIEGOGOから買いました。
でも、今気になっているのは、TUNEWEARとしてクラウドファンディングに出されているこちらのモデルです。100WでUSB-Cが2つ、USB-Aが2つというのは最強ですね。

2.HDMI切り替え分配器
iPadとMacで切り替えながら説明する際の必須アイテムです。先方のプロジェクターで切り替え可能であればいいのですが、それは行くまでわかりませんので、こちらを持参しています。


3.USB-CからHDMIへの変換アダプタ
iPadもしくはMacからの変換アダプタです。もっと大きな、USB-AやSDカードなども使えるタイプがありますが、それは社内で使っています。社外に携行するために、できるだけ小さなモノを探していたところ、最小限の大きさのこちらを見つけました。

4.ガジェットケース
ガジェットケースは、過去いくつ買ったか覚えていないくらいですが、今はこちらを使っています。さすがにガジェットメーカーだけあって、隅々まで工夫されています。でもって、天が開くというのが使いやすいんですね。開いたら、ひと目で何がどこにあるのかが分かるのが嬉しいですね。

他にもいろいろありますが、最近のお気に入りをご紹介しました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する