オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

iPadOSにマウスを繋いでみたら、PIN情報で引っかかり・・・

»

iPadOSになって、マウスが使えて便利!という情報が駆け巡りました。僕自身は、マウスを使わない生活を20年近く続けてきたので、特にマウスを必要としません。

ですが、お客様に説明したり、デモをお見せする機会が多いので、アマゾンでBluetoothマウスを購入してつなげてみることにしました。

アマゾンでマウスなんて検索したことがなかったので、意外と驚いたのが電池式のマウスが少なくないこと。あぶない、あぶない、電池式を買ってしまうところでした。僕的には、充電式がありがたい。

で、届いたマウスがこちらです。

薄くて軽くて良さげ。これなら持ち歩いてもいいかな、なんて安易に考えたのは最初だけ。ちなみに、iPadにマウスを繋げるで検索して、活用させていただいたのがこちらのサイトです。まあ、分かりやすいこと。

が、しかし、いくらやってもマウスが接続されない。付属の説明書はなく、アマゾンのサイトには「左右のクリックおよびスクロールボタンの3つを同時に押して、それでマウスは見つかるのですが、接続を押すと「PIN」を入力する画面になります。

ん?PINって?そんな情報は販売サイトには存在しません。

で、いくつか探して行き当たったのが、エレコムさんの説明サイト。ここに行くと、PINコードが書かれているではないですか。

「0000」

これを入力して、無事接続できました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する