オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

商標登録もクラウドの時代

»

イシン株式会社を設立してから来週で丸6年になります。激動の業界の中で、なんとか(今のところ)生き残れたのは、いろいろな方々のおかげです。

そんな中で、今年になって弊社と同社名に変更される企業が出てくるなど、ちょっと気になることも起きましたので、せめてロゴだけでも商標登録をしておきたいと思うようになりました。が、商標登録など自分でやったこともなく、なんとなく費用が高そう、という印象があり、考えあぐねていたところに商標登録をやってくれるクラウドサービスが登場していました。

Toreru

なんとも分かりやすいサービス名ですが(笑)、商標登録の煩雑な手続きをすべて代行してくれます。ですので、クラウドサービスのクラウドはCloudであり、Crowdでもあるわけですね。

商標登録の手順はいたってシンプル。

1.ロゴをデータで送って
2.数日経って「登録できますよ。登録しますか?」というメールが届き、
3.メール内のリンクをクリックしてログインすると登録ページがあり、
4.社名、代表者名、電話番号、登記上の住所、送付先の住所を入力し、
5,完了メールが届き、また完了ページに請求書表示のリンクが有り、
6.請求書を開いて支払う

という簡単なものです。登録できるかどうかの調査が無料ですから、よほど何か無い限りは登録できることが分かってからの申請ですので、とても安心できます。特許庁で登録できるまでに6ヶ月ほどかかるそうですが(お役所ですので)、それまで待つのみ。商標登録なんて、普段やることはないですし、企業内でこれに長けた方も少ない気がします。

営業やプレゼンのみならず、クラウドもどんどん進化してきますね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する