オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

Yosemiteにしてみて、の第一感想

»

20141017_92455

OS X Yosemiteがリリースされました。当社の全台を一気に上げるのはリスクがあるので、まずはMacBook Proをアップデート。同時に、アップル製のアプリケーションが多数アップデートがかかるので、時間がない方はあとにするほうがよいでしょう。

アップデートされるアプリケーションは、iBooks、iMovie、iPhoto、WiFi Explorer、Numbers、Keynote、Pages、GarageBand、iTunesといったところ。当社ではApple Configuratorも使うのでこちらもアップデートされました。

最初にやってみたかったのは、MacからiOS端末へのAirDropです。

_20141017_10_49_45

Finderを開いて、AirDropを選ぶだけで近くにある端末が出てきます。で、僕のiPhoneに10MBのPDFファイルを渡してみたところ、iPhone側でどのアプリケーションで開くか、を聞いてきます。iBooksを選択すると、10MBのファイルが1秒で渡し終えることが出来ました。これは便利ですね。

もう少し、使い込んでみようと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する