オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

あなたの会社の「強み」はなに?当社らしさとは?

»

永井さんから新著「戦略は「1杯のコーヒー」から学べ! 」をいただきました。と言っても、結果的にいただいた本は社内に置いたままで、kindleストアから購入。週末にiPad Airで読みました。いただいた本は、社内用にしたいと思います。

前作の「100円のコーラを1000円で売る方法 」の主人公、宮前久美は、気が強くてカッコいい女性でしたが、今度はハチャメチャな女の子、桜新町、ならぬ新町さくら、です。正直言って、主人公がおもしろいのではなく、周りのスゴイ人たちから学ぶこと多しです。

前作はB2Bモデルでしたが、今回はB2Cにフォーカス。永井さんがB2Cについて書かれたことだけでも驚きでしたが、グングン惹かれて、あっという間に読み終わったのもスゴイと感じました。

あまり書いてしまうとネタバレになってしまいますが、自社の強みが分からなくなっている方、あるいはビジネスでどこにフォーカスすべきか、あるいはターゲットは誰なのか、といったことを考えるには、とてもいい本です。友達だから、というわけではなく、学べる一冊です。※自己啓発とかではありません。あくまで、ビジネスの戦略を考える本です。

<参考>林さんの「1杯のコーヒーから学ぶビジネス戦略

Comment(2)

コメント

大木さん、ありがとうございます。そう言えば今回のテーマはB2Cですね。最近、ご支援するお客様もB2Cが多いので、色々と勉強させていただいています。

>永井さん
お話をお伺いできるときが楽しみです!

コメントを投稿する