オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

個人ブログがnoteに移行していくと思う件

»

20140411_y0201thumb600xauto853

ここのところ、僕のお友達の中で流行っているnoteです。ブログとも違うし、SNSとも違う。ブログのようにfeedを吐き出すこともないですし、だからRSS機能もない。また、Facebookのように申請という手続きではなく、Twitterに近い感覚でフォローできます。そして、「見ないでくれ」なんてネット上でナンセンスなことをするための「ブロック」もありません。(今後はどうかな) 
 
noteのいいところは、その使い勝手の良さ。ユーザーインターフェースがシンプルで、何の説明も要りません。書き始めるとなんとなく使い方がわかってきますし、リンクを貼りたくて文字をなぞるとリンクの貼り方が表示されます。写真の差し込みもできますし、そして売りたい原稿を売ることも可能なんですね。
 

noteの良さは、コンテンツ販売にフォーカスされているようですが、個人ブログだって移行していく可能性は高いと考えています。それは、「自由」だから。いわゆる無料ブログのように、意図しない広告が表示されるわけでもなく、売りたいコンテンツを主付けばその記事だけ売ればいい。そして何より、スマートフォンに適切に対応しているところが素晴らしいですね。(すみません、このブログはまだまだです)
 
管理画面なんて概念はありませんし、そもそもスマートフォンやタブレットのアプリもありません。あくまでブラウザで使うWebサービスです。個人的には、noteでいうところの「テキスト」をスマートフォンやタブレットで掻き込むことが出来ればいいな、と思っていますが、今の機能でも充分満足しています。
 
GoogleがRSSリーダーを無くして以降、RSSリーダーの是非が問われる時期もありましたが、本当にRSSリーダーが不要になっていく気がしました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する