オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

MacやiPadに慣れるキーワードは「カッコよく」

»

Macbookair430rk102310

ゴールデンウイークが開けた初日のブログは出遅れてしまいました。午前中は複数の勉強会資料と格闘。
 
最近、iPadのみならずMacの社内勉強会をご依頼されることが多いのですが、感性の高い経営者の方からの「社員がカッコよく使えるようになってほしい」というご依頼が多いのです。「カッコよく」っていい加減なご依頼のように聞こえますが、結構重要なキーワードだと思っています。
 
Macにかぎらず、パソコンをモタモタ操作していると決してカッコよくは見えません。一方で、ショートカットを使いこなしてテキパキ操作しているとカッコいいですね。つまり、「カッコよく」は効率的であり、同じことを早く済ませることが出来る、ということになります。
 
また、Macにはマルチジェスチャー・タッチパッドが装備されていますから、マルチジェスチャー(複数の指での動作に対応)で出来ることは、なるべくその操作で進めることで時間は大幅に短縮されることが多いです。これを知っているのと知らないのとでは全然違いますね。
 
カッコよく使いこなし、済ませるべきことはとっとも済ませてしまい、余った時間を有効に使いたいものです。
 
<セミナー情報>
5月14日(水)13:30から六本木ヒルズでiPad活用セミナーを開催します!
詳細・お申し込みはこちらからどうぞ!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する