オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

QX100ではなくQX10がほしいです!

»

ソニーから、レンズだけ?と勘違いしてしまいそうなデジカメ、DSC-QX10と、その上位機種DSC-QX10が発表されました。

以前のカメラの常識から考えると、今流行のミラーレスでさえ「変な形」なのだと思いますが、さらに「変な形」のカメラですね。個人的には、ちょっとワンダースリーを思い出したり。(古くてすんません)ワンダースリーも、当時の常識では考えられない、タイヤ型の乗り物の中に入って走る、というものでしたが、常識をくつがえすのがソニーの特徴、というと褒めすぎでしょうか。

Engadgetの記事によると、iOS用のアプリも出るようですから、僕も使えそう、ということで早速あちこちの記事を拝読しているところ。いやー、興味深いですね。

QV100のほうは499ドルで、カール・ツァイスレンズだそうですから、それはそれで惹かれるところなのですが、個人的な使い方を考えると、光学10倍ズーム搭載のQX10のほうが使い勝手が良さそうなのです。価格も249ドルとリーズナブル。日本での発売が気になるところですね。きっと、永井さんも購入されるんだろうなあ。(と呼びかけてみるw)

Comment(2)

コメント

QV10(カシオ)と空目してしまいました。(笑)
「なるほど、この手があったか」という感じですね。
 
あ、コーラ2コミック、ご紹介ありがとうございます。(しかも私よりも早い....)

>永井さん
QV10は懐かしいですね。今から考えると驚くほどスペックが低いのですが(笑)、当時は楽しかったです。ぜひ、買いましょう!(笑)

コメントを投稿する