オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

セキュリティを意識した、企業のタブレット導入とは

»

上半期の最終日。悔いのない上半期だったか、と自問自答の一日になりそうです。
 
さて、最近ますますご相談が増えている、企業でのタブレット導入ですが、どの企業でも一番の悩みが「セキュリティ」です。自社のセキュリティポリシーとの整合性、実際にどれくらいセキュリティを意識するべきなのか、タブレットではどの程度のセキュリティレベルなのか、ご担当者はいろいろと悩みが尽きないようです。
 
一般的に「セキュリティ」というと、システムの問題やマルウェアなどを指すとお考えの方も多いのですが、セキュリティというものには大きく分けて3つありますよね。
 
1.システム的
2.人的
3.物理的
  
我々は、ついシステム的なセキュリティにばかりフォーカスしてしまいがちですが、実は「人的」セキュリティが一番課題とすべきところです。社員が悪いことをする、という意味ではなく、知らず知らずのうちに情報を漏洩してしまったり、どこかにPCを置き忘れたり。
 
ということで予告です。
10月29日(火)の午後に、六本木でセキュリティを鑑みたタブレット導入のお話をさせていただく予定です。詳しくは、来週にでもご案内させていただきますので、ぜひご来場くださいませ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する