オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

iPad2のカメラは、期待してはいけない

»

 iPad2が発売になりましたね。「何が変わったの?」と聞かれると、一番変わったのはカメラが付いたことですよね。フロントにも、バックにもカメラがあります。これで写真を撮るかと言われると微妙ですが、建設業界の方にはアリだと思うんですよね。建設現場に行って、進捗報告に使うとか。写真を撮って、そのままメール添付で、といった具体ですね。

 
 iPad2のカメラは、iPhoneと同じだと思われがちなのですが、どうも違うようです。スペックを見ると、iPhone4には5メガピクセルカメラという表記がありますが、iPad2にはその表記がありません。カメラの説明を見ても、ビデオの説明ばかりです。おそらく、FaceTimeに使うことが主目的ではないのかな、と思っています。
 
 ビデオカメラとしては全然問題ないのですが、写真を撮影するためのカメラとしては、まあそこそこ、といったところでしょうか。あんまり期待しすぎてはいけないのでしょうね。ま、これを抱えて遊園地で撮影する、なんてのはないんでしょうけどね。(笑)

Comment(2)

コメント

匿名

Ipad発売当初は遊園地どころか電車や会社何処でも持ち歩き電子書籍を読み歩くと言われてたのを思い出しました

>匿名さん
電子書籍リーダーとしては、僕の体格ではOKですが、女性ならちょっと大きいかもですね。
iPad2でどうでしょうね。

コメントを投稿する