オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

自分の記録を残すということ

»
 

小俣さんがバンバンきれいな写真を上げられているのを見て「すごいな」「うらやましいな」と思うものの、デジカメを買ってもなかなか写真を撮らない人間なので、「買ってもしょうがないのかな」と考えていたのですが、ツイッターでそれをつぶやいたところ「自分の記録を残す、と考えてみてはどうですか」というアドバイスをいただきました。

「なるほど」
 これで購入動機ができたわけで(笑)、これまた小俣さんを真似てSONYのNEX-5を購入しました。まず価格ですが、ダブルレンズキットというソニーストアで74,800円のものが、価格.comでは5万円ちょっと。これはお買い得な気がしたので早速注文しました。
 
 届いてみると、いわゆる一眼レフっぽくないデザインでコンパクトです。これなら持ち歩いてもいいな、と思える感じ。れいによって、説明書を読まない人間ですから、充電が終わったら早速バチバチ使い始めてみました。
Dsc00001 かなり下手くそなりに、なんとなく気分のいい写真が撮れそう。これなら毎日持ち歩いてもOKですし、ちょっと取り出しても目立ちにくいのかな、なんて思ったり。
 
 永井さんや小俣さんにはほど遠いのですが、自分なりに活動記録を残せればいいな、と考えている次第です。(写真は夜の汐留)

Comment(2)

コメント

NEX-5を買われたんですね。私も「心の中の(?)欲しいものリスト」にあるカメラです。液晶モニタが可変式なのでいろいろなアングルからの写真が楽しめますね。私もコンパクトデジカメは持ち歩いていて何でも無い風景を撮り続けています。撮ったときは何でも無くても後で見返すと「そう言えばここに行ったな」とか思い出しています。

>木沢さん
まだ全然使いこなすほど使えていないのですが、もう少し持ち歩いてみたいですね。
デザイン的にも満足です。(^^

コメントを投稿する