オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

【感謝!】iPad on Businessが電子書籍二位になりました!

»

20110114_61548 iPad on Businessが電子書籍化されて4日目。iPadに関する書籍はたくさん出ているのですが、ビジネスにフォーカスしたものは、まだまだ少ないようです。

 で、おかげさまでiPad電子書籍部門(ブック)の二位になりました。一位は有名なi文庫HDですね。青空文庫を読めるリーダーですので、ブックそのものとしては一位になれたようです。ありがたいことです。
 
「一人で書き上げるなんてすごいね」
 
 昨日お会いした方からそう言われたのですが、決してそうではありません。本は一人で作れないんです。
 まず、編集者の方が必要です。編集の力って大きいんですよ、お世辞でもなんでもなく。誰に向かって発信する書籍なのか、誰をターゲットにするのか、といったことから、どこを強調するとかまで一緒に考えてくれますし、提案いただけることも多い。
 電子書籍になって、どことなくお手軽感があって、僕らのような素人でも出版できると思い込んでしまいがちですが、それは正直言って無理。僕は文章は書きますし、ゴーストライターは一切使わないのですが、編集はできません。これはプロの力が必要なんですよね。
 
 そして今回は、三浦さんというライターの方に、iPadの活用について基本情報を集めていただきました。これも僕一人では出来なかった。
さらにインタビューに快諾いただいた皆さまにも、本当に感謝です。お忙しい中、時間を作っていただきました。吉越浩一郎さんは事務所に押しかけてインタビューさせていただきました。夏野剛さんはドワンゴさんの会議室をご提供いただきました。伊藤洋一さんは、ニューオータニホテルのカフェで、お時間の隙間をいただきました。池田美紀さんは、マガジンハウスさんの会議室へお邪魔させていただきました。そして、藤村厚夫さんは、インタビューさせていただいたうえに、ITmediaの会議室から出版記念Ustreamまでご協力いただきました。
 
 出版記念Ustreamが精一杯かな、と思っていたのですが、オデッセイコミュニケーションズの出張社長からお声がけいただき、出版記念セミナーまで実施させていただきました。
 
 翔泳社の担当の皆さんが、書籍のPOPを作ってくださったので、自分の行動範囲でいくつかの書店にPOPを持参させていただいたところ、どの書店もすぐにPOPを置いてくださいました。
 
 書籍の著者名には僕の名前だけしかありませんが、多数の人のご協力で形成されているのですよね。本当に感謝です。こうやって上位になることが、皆さまにお返しできる数少ないことです。ありがとうございます。

Comment(4)

コメント

おめでとうございます。
昨日、ご祝儀のつもりで名古屋からポチっとさせてもらっていました。
iPhoneに入れてあります。

大木さん、
電子書籍化、おめでとうございます。
私も早速購入させていただきました。
今、iPhoneでDL中です。

>Shiroさん
うわー!ありがとうございます!!

>永井さん
永井さんも購入いただき、ありがとうございます!

コメントを投稿する