オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

ついにAppleからタブレットが登場!【未来日記】

»

 日本時間、1月28日早朝に行なわれたAppleの特別イベント。壇上に立ったスティーブ・ジョブズ氏の口から出た、いつものひと言。

「One more things...」

Aaa_apple_tablet_rendition100121  スティーブ・ジョブズ氏が、突然壇上に現れた女性が羽織ったコートの内ポケットに手を突っ込みました。
 引き抜かれた手にあったのは、噂のタブレット。アルミの削りだしで作られたタブレットは、Windows7、そしてHPのタブレットより遅く発表されたとはいえ、「美しい」のひと言でした。

 使われているOSはiPhoneOS4.0と呼ばれ、今までのiPhoneと大きく違うのはマルチタスクであり、同時に違うアプリを起動させ、使用できるという点です。

 入力は指ではなく・・・、指ではなく・・・。ここで目が覚めました。(苦笑)

 

指ではなく、何だったんでしょうか。スタイラスは嫌いなはずのスティーブ・ジョブズ氏。

 あー、今晩ですね。もう16時間で発表が始まります。起きていられるかなぁ。
 
 ITmediaニュースでは、Appleのタブレットらしきデバイス50台がアプリをダウンロードした、という報道が掲載されており、またタブレットが登場すれば、アプリデフレも解消されそうな報道もあります。
 また、Macお宝鑑定団によると、カナダのAppleサイトで「iPad」と検索すると、中身はなかったようですがヒットしたようです。
 GizModo Japanでは、Appleタブレットのユーザーインターフェースが推測されています。
 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する